京都(桂離宮、修学院離宮)旅行記

今年6月に久しぶりに京都に行ってきたのですが、そのときに行けなかった
桂離宮と修学院離宮にようやく行ってきました(^^)/

『京都(伏見稲荷、南山、嵐山等)旅行記(ブログへリンク)』


桂離宮や修学院離宮は、ネットなどで予約しないといけないのですが、気がついたときにはすでに8月になっていて、これらから予約するとネット予約で3ヵ月前からになるので、
最短で12月になってしまいました(^^;

『参観案内(宮内庁HPへリンク)』


12月分は、3ヵ月前の9月1日の5時から予約開始になります。

早起きの私は苦もなく、5時になると速攻で桂離宮と修学院離宮を一日で予約できる日を検索してみましたが、まだ空きはたくさんありましたので、平日で
9時から桂離宮を、13時半から修学院離宮の予約申し込みを行いました。

この時点で予約完了となるのではなく、しばらくしてから返信があり、予約完了となります。


7時くらいになって、京都に住んでいる糖質制限の友達と話していると、まだどちらにも行ったことがないとのことだったので、同じ日程で申し込んでもらいました。

それから間もなく、返事が来て、私はどちらもOKだったのですが、
お友達は、修学院離宮はダメだったとのことで、
人気ぶりがよく分かりますね(^^;


ちなみに予約申込は、オンライン予約申込の他、はがきでの予約申込、京都御所での申込、当日申込もあり、それぞれ別枠になているようです。

京都御所に行けば、オンライン予約で一杯でも、1カ月先などでは空いている日もあるようです。


9時から桂離宮となると前泊が必要なので、
大阪で元の会社の同期会をその日に設定してもらい、宿泊は、
ファーストキャビン御堂筋難波で予約しました(^^)

『ファーストキャビン(HPへリンク)』


ファーストキャビンは、
飛行機のファーストクラスをイメージしたコンパクトホテルなのですが、部屋には鍵はかからず、各部屋の入口は蛇腹ドアになっていて、部屋の中に鍵のかかるセイフティーボックスがあります。

東京でのホテル予約が最近大変になってきた中、この
ファーストキャビンは安くて設備も豪華で人気になっているので、一度泊まってみることにしました(^^)/


当日チェックインしてみると、入口は男女別に分かれていて、部屋も寝るのには十分な広さで、設備も確かに豪華です(^^)

私は、
大浴場やサウナが好きなので、24時間入れるのも魅力ですよね(^O^)/

しかも、
学割で(笑)一泊5100円と格安でしたので、大満足でした(^^)/


夜は、
久しぶりに会った同期と、美味しい料理を食べて堪能し、すっかりご機嫌で過ごしました(^^)/

『同期会での美味しかった料理(Facebookへリンク)』


翌朝、京都に向かい、9時前に桂離宮で友達と待ち合わせしましたが、前日までの暖かさと打って変わって、かなりの寒さです(^^;

天気も曇りがちで、ちょっと残念な感じでした(>_<)

当日申込もまだあり、午後からの部が11時から予約できるとのことで、すでに並んで待っている人々もいました(^^;


桂離宮は宮家の別荘として創建されたもので、
かなりコンパクトな作りです。

その分、様々な工夫がされていて、
一度見た景色がまた見えないように、巧みに設計してあるなど、色々な景色を楽しむことができます(^O^)/


曇りがちだった天気も、途中から太陽が出てきて、庭園もとてもきれいに見えますね(^^)/






宮内庁の職員が案内しながらの見学になるので、説明を聞きながらゆっくり回って1時間のコース見学になりました。


10時過ぎに見学終了となり、友達が京都の学食に行ってみたいとのことだったので、
京都大学の学食に行くことにしました(^^)

私は、学食巡りは慣れたものですが(笑)、普通の方は、京都に住んでいても行く機会はほとんどないので、新鮮だったようです(^^)/

『体に優しい学食(ブログへリンク)』


京大の学食で食事をした後、友達に車で
修学院離宮まで送ってもらい、13時半から見学開始になりました。

修学院離宮は人気のためか、当日申込はなく、また、
敷地面積も54万㎡と広大な庭園になっています(^^)

見学コースも
約3kmを1時間半かけて歩きますので、途中に何回か休憩はありますが、年配の方には少し大変かもしれませんね(^^;


下離宮からスタートし、中離宮に行き、最後に上離宮に行くのですが、高台にある
隣雲亭からの眺めは本当に素晴らしいです(^O^)/



Facebookに隣雲亭からの眺めを動画でアップしていますので、ご覧になってみてください(^^)

『隣雲亭からの眺め(Facebookへリンク)』


まさに、
「王者の庭園」の名に相応しいですね(^O^)/


浴龍池も日に映えてきれいですね(^^)/




昔、学生の頃、修学院近くに住んでいたのですが、このような大庭園だったとは全く知りませんでした(^^;

もっとも、当時はあまり興味がなかったと思いますが(^^;



この日は、
夜に糖質制限をされているご夫婦と食事をした後、もう一泊してから、翌日広島に帰りました(^^)


ちなみに、今回は、広島と新大阪は、JR西日本の
「おとなび」で、
こだまを6割引で予約しました(^^)/

『おとなび(JR西日本HPへリンク)』


片道4000円になるので、往復でも通常料金より安く、急がない人にはお勧めです(^O^)/

ただし、
50歳以上限定になりますので、
ホテルは学割を使ったり、
新幹線はシニア料金を使ったりと、
色々とお得で楽しいですね(^^)


今回の京都・大阪旅行もなかなか良かったです(^O^)/

次は、春になってから、これもまだ行っていない
京都御所や仙洞御所に行ってみようと思っています(^^)/


『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR