「ライザップ方式でリバウンドしてしまう理由」~「ダイエット」通信(補足号その107)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その107です(^^)/

今回は、
ライザップ方式でリバウンドしてしまう理由についてお話しますね(^O^)/


これまで、
スーパー糖質制限と、
緩やかな糖質制限での美しく健康的なダイエットの成功の違いについてお話してきました。

『「ケトン体モードにするには?」~「ダイエット」通信(補足号その105)』

『「緩やかな糖質制限が上手くいかない理由」~「ダイエット」通信(補足号その106)』


つまり、
低糖質・中たんぱく質・高脂質だと上手くいくけど、
緩やかな糖質制限になってしまうと上手くいかないということでしたよね(^^;


それでは、
ライザップにような低糖質・高たんぱく質・低脂質だとどうなるのでしょうか?

以前に、
ライザップ方式だと、美しく健康的なダイエットは上手くいかないという話を「ダイエット」通信でしましたよね(^^;

『「ライザップで美しく健康的なダイエットはできるのか?」~「ダイエット」通信(補足号その35)』


この
ライザップ方式の低糖質・高たんぱく質・低脂質だと、
一旦はダイエットが成功しても、その後リバウンドしてしまう理由について、改めてお話ししてみますね(^^)
ライザップ


ライザップでは、
食事は厳しい糖質制限でありながら、たんぱく質は十分に摂り、脂質を控えることが特徴です。

併せて、
週2回程度のかなりハードな筋トレを行います。


まず、
厳しい糖質制限を行うことにより、エネルギー代謝は、
糖質から脂質をエネルギー源とした代謝に切り替わろうとします。

このときに、
脂質をしっかり摂れば
脂質がケトン体に合成されていき、脂質→ケトン体→ミトコンドリア代謝が進んでいきますので、併せて
体脂肪のミトコンドリア代謝も進んでいくことになります。


しかし、
低脂質の場合、すぐには体脂肪が燃え出さず、さらにハードな筋トレにより、解糖系によるエネルギー代謝が活性化しますので、糖新生によるブドウ糖合成が促進され、
当面は、ブドウ糖→解糖系→ミトコンドリアでの完全代謝エネルギーがメインになるのです。

この糖新生については、
たんぱく質を十分に摂っているため、それがエネルギー源となりますし、さらに、ハードな筋トレによって、
筋肉増強にもたんぱく質が使用されることになります。


しばらくしていくと、
体脂肪燃焼による、脂質→ケトン体→ミトコンドリア代謝も稼働し始めますので、
体脂肪減少による体重減も進んでいくことになります。

併せて、
ハードな筋トレにより、筋肉(速筋)が増強され、
基礎代謝も上昇しますので、エネルギー消費が進み、
体重減も加速していくことになります。

この結果、
短期間でのダイエットが成功することになるのです。


しかし、
問題はこれからなのです(^^;

まずは、厳しい糖質制限により、ケトン体モードになってはいますが、ケトン体を作り出す脂質は、体脂肪が中心ですので、
今のままの低脂質の食事を続けていくと、
脂質不足となり、
ケトン体合成が進まなくなってしまいます(>_<)

さらに、
ハードな筋トレは、一人で続けていくことは難しいですから、高たんぱく質の食事を続けていくと、これまで
筋肉増強に使われてきたたんぱく質が余ってくることになってきます。


従って、
メインエネルギーとしては、ケトン体から、糖新生によるブドウ糖に変わってくることになり、脳のエネルギー源もブドウ糖が中心となって、
頭の働きも以前のように悪くなり、糖化や追加インスリン分泌による
健康面の悪化も懸念されるようになります(>_<)

さらに、
摂りすぎたたんぱく質は、糖新生を経て、
体脂肪蓄積に回され、ハードな筋トレを行わなくなったことによる筋肉減少→
基礎代謝減少によって、消費エネルギーも低下し、
さらなる体脂肪蓄積に繋がってきます(>_<)


この結果、
低糖質・高たんぱく質・低脂質の食事を続けていると、リバウンドしてしまうことになるのです(>_<)

一度、ダイエットに成功した人は、またライザップに行けば、ダイエットができると思い、リピートする方も多いと思いますが、まさに
これがライザップの狙いなのでしょうね(^^;


結局、
低糖質・高たんぱく質・低脂質のライザップ方式は、
短期間でのダイエットが成功したとしても、それを維持していくことは難しく、
リバウンドしてしまう可能性が高いということなのです(>_<)



いかがでしたか?

2回に亘って、
緩やかな糖質制限や、ライザップ方式では、美しく健康的なダイエットが成功しない理由についてお話してきましたが、お分かりいただけたでしょうか?

結局、
美しく健康的なダイエットが成功するのは、
低糖質・中たんぱく質・高脂質のケトン体モードにしていく正しい食事を続けていくことなのですね(^O^)/

同じ糖質制限であっても、このように効果は全く違いますから、正しい食事で、美しく健康的なダイエットを成功させていきましょうね(^^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR