(その56)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート』


【12/10 ゆめタウン広島 午前中】

レジに
40歳代くらいの女性が並んでいました。

肌はかなり糖化していて、下腹もぽっこりです(>_<)

買い物を見てみると、
たまご、牛乳、バナナ、カップラーメン×5、カレールー×2、発泡酒×6、たばこで、
買い物合計約5000円、食材約460円なので、
食材率は約9%非常に低いです(>_<)


カップラーメンに、発泡酒に、たばこと、
活性酸素が過剰に発生するものが多いですね。

これに、糖質の過剰摂取も加わると、
糖化・酸化・慢性炎症が進行してしまうことになりますね(>_<)

『「二つの顔を持つ活性酸素」~「ダイエット」通信(補足号その102)』


これでは、40歳代でも、
かなりの糖化が進行しているのも止むを得ませんね(>_<)


ちなみに私は、買い物合計約1870円、うち、肉約420円、魚約320円、バター360円、発酵食品約230円、野菜約460円、炭酸水約80円で、
食材率は約96%でした(^^)/




この日は、お友達に、
手作り野菜をお裾分けして貰いました(^O^)/




この日の夕食は、
■鶏もも肉とかぶ・白菜・ブロッコリー・パプリカのクリーム煮
■あじの刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、みょうが、トマト、あじ、ごま)、
■油揚げとめかぶのみょうがの味噌汁
■生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【12/15 フジグラン広島 夕方】

レジに
60歳代くらいの女性が並んでいました。

この方も、
肌はかなり糖化していて、下腹もぽっこりです(>_<)

買い物を見てみると、
寿司×2、パン×2、おにぎり×2、惣菜×4で、
買い物合計約3400円、食材はなしなので、
食材率は0%でした(>_<)


二つ分ずつ買っているので、ご主人の分もあるのでしょうね。

このような、
炭水化物系や総菜ばかりを毎日買っているのでしょうか?

料理もしているようには見えませんので、
長年のこのような食生活が、糖化を進行させてしまったのでしょうね(>_<)

ご主人もおそらく、同じように糖化が進んでいるのではないでしょうか(>_<)

お二人の病気もとても心配です。


ちなみに私は、買い物合計約1960円、うち、魚約300円、バター360円、たまご約250円、発酵食品約710円、野菜約260円、炭酸水約80円で、
食材率は約96%でした(^^)/




この日は、前日に、
半額肉などを色々とゲットしていました(^O^)/




この日の夕食は、
■甘とろ豚とさつま赤鶏とブロッコリー・パプリカ・舞茸・トマトのバターソテー
■しめ鯖
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、サラダほうれん草、ごま)、
■油揚げと舞茸とめかぶの味噌汁
■生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【12/19 フジグラン広島 午後】

レジに
30歳代くらいの女性が並んでいました。

体型はとてもスリムです(^^)

買い物を見てみると、
肉×5、チーズ、豆腐、キムチ、白菜、キャベツ、水菜、かぼちゃ、かいわれ大根、焼きのり、中華そば×2で、
買い物合計約3800円、食材約3600円なので、
食材率は約95%非常に高いです(^O^)/


食材率の高さもさることながら、
肉を5パックも買っている人は初めて見ました(^^)

このように
しっかりと食材を選んで、たんぱく質や脂質を中心にしっかりと料理をされている方は、
スリムな体型を維持されているのも納得ですよね(^^)/

ご家族もきっと健康に暮らしていらしゃることでしょう。

毎日、美味しく料理を頂いて、美しく健康で過ごせることは、何ものにも代えがたい幸せですよね(^O^)/


ちなみに私は、買い物合計約1440円、うち、肉約320円、魚約200円、発酵食品約380円、野菜約540円で、
食材率は約100%でした(^O^)/




この日の夕食は、
■鶏もも肉と生鮭と白菜・しいたけ・大根・ねぎの和風鍋
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、トマト、みょうが、サラダほうれん草、ごま)、
■油揚げとみょうがとめかぶの味噌汁
■生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




今回は、
40歳代の糖化した女性と、
60歳代の糖化した女性と、
30歳代のスリムな女性でしたが、

初めの2人
最後の1人が、
とても対照的でしたね(^^;


人の身体は、この数カ月で食べた食事でできていると言われますが、これらの方々を見ていると
まさにその通りですね。

間違った食事で、糖化・酸化・慢性炎症が進んでいき、様々な病気や老化が進んでいく人たちと、
正しい食事で、美しく健康的な身体を手に入れ、いつまでも若々しくいらっしゃる方々と、
食の違いが身体を作ることをとてもよく表していますよね。


糖質制限すると、安い炭水化物が減って、高い肉などが増えるから食費が増えると言う人がいますが、
これは間違っていますよね。

今回の方々も、
食材率の低い方は、出来合いの総菜や、お酒や、たばこなどを買っているので、結構値段は高いですし、
食材率の高い方は、肉などをしっかり買っても、食材が多いため、買い物の割には値段はそれほど高くないですよね(^^)


私も食材率を意識して買い物をするようになってからは、
無駄なものを買わなくなったり、特売で肉や魚なども買うようになったこともあり、
食費は昔の糖質制限をしていなかった頃よりも
安くなって、食事内容も美味しくて豪華になっています(^^)/

また、必要な栄養を摂ろうとすると、
自然と外食が減って、自分で料理することが増えてきますので、
ますます家計は楽になりますよね。

さらに、
何よりも健康になりますから、
無駄な薬代や病院代などの医療費もほとんどなくなりましたので、
トータルの支出は間違いなく大幅に減ってきますね(^O^)/


どのような食事をするのかは、その人の自由ですし、それを咎めたりするつもりはありませんが、
無駄なお金も使わずに、毎日美味しいものを食べて健康で暮らせるのなら、それが一番幸せだと思っています(^^)



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR