(その57)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート』


【12/18 ゆめタウン広島 午後】

レジに
50歳代くらいの女性が並んでいました。

体型はとてもスリムです(^^)/

買い物を見てみると、
肉×2、たまご、チーズ、牛乳、キャベツ、もやし、ねぎ、トマトメロン、食パン、ジュースで、
買い物合計約3300円、食材約2700円なので、
食材率は約82%とても高いでです(^O^)/


肉、たまご、チーズとMEC食の基本をしっかり買っていらっしゃいますね(^^)

50歳くらいだと思いますが、
見た目はもっと若く見えますね(^^)/

食材を中心に購入して、しっかり料理をされていると、
いつまでも健康でスリムな体型がキープされるのでしょうね(^^)

ご家族もきっと、
健康でお幸せなことでしょう(^O^)/


ちなみに私は、買い物合計約2020円、うち、肉約370円、魚約320円、発酵食品約380円、野菜約870円、炭酸水約80円で、
食材率は約96%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏もも肉となす・たまねぎ・パプリカ・舞茸のチキンジャーク
■ぶりの刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、みょうが、トマト、サラダほうれん草、ごま)、
■油揚げとめかぶの舞茸の味噌汁
■生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【12/22 フジグラン広島 午前中】

レジに
40歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は普通ですが、
肌が荒れています(^^;

買い物を見てみると、
かつおのたたき、ハム、ソーセージ、たまご、納豆、牛乳、アボカド×2パン、カップラーメン、冷凍ピザ、ラーメン×2で、
買い物合計約3350円、食材約1200円なので、
食材率は約36%でした。


肉系、魚、たまご、発酵食品と買っているのに、パンやカップラーメンなどの
炭水化物系が少し多いですね(^^;

肉系も、
ハムやソーセージが中心になると、
食品添加物の影響が気になります(>_<)

果物もアボカドのような栄養価の高いものを買うなど意識が高い方だと思いますので、
炭水化物系を減らして、肉もしっかり買うと、正しい食事になっていくと思います(^^)/


ちなみに私は、買い物合計約1820円、うち、肉約370円、魚約270円、バター360円、生クリーム220、発酵食品約200円、野菜約320円、炭酸水約80円で、
食材率は約96%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚ロース肉となす・パプリカ・舞茸のポークソテーとろけるチーズ乗せ
■サーモンのカルパッチョ
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、みょうが、トマト、サラダほうれん草、ごま)、
■油揚げと舞茸のみょうがの味噌汁
■生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




【12/25 イオン宇品店 夕方】

レジに
40歳代くらいの女性が並んでいました。

体型は普通ですが、この方も
肌が荒れています(^^;

買い物を見てみると、
ジュース×10、トクホお茶×10、水2L×2、カップラーメン・焼きぞば×10、パン×10、おかし大量、アイスクリーム×10、惣菜、カット野菜納豆で、
買い物合計約11000円、食材約110円なので、
食材率は約1%非常に低いです(>_<)


親子でのクリスマスパーティー用の買い物なのでしょうね。

こどもは、確かに、ジュースやカップラーメンやおかしやアイスクリームなどが好きですが、
糖質ばかりの食事をしていると、健やかな成長が不安になってきますね(^^;

親御さんもトクホお茶にするなど健康に気を使っているのかもしれませんが、残念ながら
トクホの効果はあまり期待できないですね(>_<)

『「健康情報のウソ(トクホ、栄養ドリンク、フッ素)」~「ダイエット」通信(補足号その36)』


クリスマスパーティでも、
動物性食品をしっかり摂って、健康で頭の良いこどもたちに育っていって欲しいですね(^^)


ちなみに私は、買い物合計約2050円、うち、肉約300円、魚約330円、バター約370円、生クリーム約260円、発酵食品約510円、野菜約210円、炭酸水約70円で、
食材率は約97%でした(^^)/




この日の夕食は、
■鶏の手羽元となす・しいたけ・たまねぎ・パプリカの塩こうじ煮
■さばの塩焼き
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、キムチ、温泉たまご、みょうが、トマト、サラダほうれん草、ごま)、
■油揚げとめかぶのみょうがの味噌汁
■生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)




今回は、
50歳代のスリムな女性と、
40歳代の肌荒れ女性二人でしたが、

初めの1人
最後の2人が、
対照的でしたね(^^;


今回の最後のお二人も、体型は普通なので、普段からそれほど糖質中心の食事ではないとは思いますが、
年齢とともに、糖化・酸化・慢性炎症の影響が出てきますし、
腸内環境が悪くなると、肌荒れなどの影響も出てきます
(^^;


レポートの分析結果を見て頂ければ分かるように、
食材率の高い方は、最初の方のように、
いつまでも若々しく健康的な身体をキープされていますし、
食材率の低い方は、
年齢とともに様々な問題が出てきてしまいます(>_<)

『【分析その2】スーパーでの食材レポート結果の分析』


買い物をされるときには、ぜひ、
食材率を意識して頂いて、美しく健康的な身体をいつまでもキープしていきたいですね(^O^)/



なお、私がレジ待ちの方を観察しているときに、
買い物かごを覗き込んでいるのではないかと心配して連絡頂く方もいらっしゃるのですが、
私はレジ待ちのときに、前の方の人間観察をして、その方がレジで精算しているときに、
レジの画面に表示されている商品の購入額を見て記憶しているだけ
なのです(^^)

前の方の買い物かごを覗き込んでも、下の方にある商品は分かりませんし、そもそも
食材などの値段は分かりませんよね(笑)

同様のことをチャレンジされた方もいらっしゃいますが、
次から次へと表示されてくる商品と食材の場合の値段を記憶することは不可能と諦めることが多いようです(^^;


私も、
糖質制限してケトン体モードになったためか、頭の回転がとても良くなり、
昔なら不可能だったことが今ではできるようになりました(笑)

『「頭が良く回るのはブドウ糖?ケトン体?」~「ダイエット」通信(補足号その56)』


ぜひ、皆さま方も、
食材をしっかり買って料理して、ケトン体モードにすることで、
頭もよく回る健康な身体に切り替えていきましょうね(^O^)/

『「ケトン体モードにするには?」~「ダイエット」通信(補足号その105)』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/
『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR