「○○ダイエットのウソ」~「ダイエット」通信(補足号その113)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その113です(^^)/

今回は、
○○ダイエットのウソについてお話しますね(^O^)/


世の中には、
多くの健康情報やダイエット情報が出回っていますが、残念ながら
間違った情報が非常に多いです(>_<)

特に、
「○○ダイエット」と言われているものは、
ウソが非常に多いですので、十分に注意してくださいね(^^;


今回は、
いくつかの間違ったダイエット
(低GIダイエット、食べる順ダイエット、8時間ダイエット、酵素ダイエット)
についてお話ししますので、ご覧になってみてください(^^)
怒る女性2

【低GIダイエット(低インスリンダイエット)】

低GIダイエットとは、
GI(グリセミック・インデックス)と呼ばれる食後に血糖値が上がる速さを示す数値が低い食品を食べれば、食後血糖値の上昇が抑えられるのでダイエットできるというものです。

例えば、
白米(GI値80台)より
玄米(GI値50台)の方がGI値が低いので、
玄米が良いとか、

うどん(GI値80台)より
そば(GI値50台)の方がGI値が低いので、
そばが良いとか言われています。


しかし、いくら食後血糖値の上昇が抑えられても、
糖質量が変わらなければ
エネルギーなどとして使用されなかった余分な糖質が、
体脂肪として蓄積されることには変わりはありませんので、痩せることはあり得ません(>_<)

例えば、
糖質量(100gあたり)は、
白米が約37gで、
玄米は約35gですし、
うどんが約21gで、
そばは約24gといずれも
糖質量が多いことには変わりはありません(^^;

同じ糖質量ならGI値が低い方が、血糖値の上昇が穏やかになるので多少ましではありますが、だからと言って、
低GI食品を食べて、糖質を摂りすぎてしまえば、痩せるどころか太ってしまうのは当たり前ですよね(>_<)



【食べる順ダイエット】

食べる順ダイエットとは、
野菜→肉などのおかず→ごはんなどの炭水化物の順に、血糖値の上昇が少ないものから食べていけばダイエットできるというものです。

これも、先ほどの低GIダイエットと同様に、
食後血糖値の上昇が抑えられても、合計の糖質量が変わらなければ痩せることはあり得ません(>_<)


また、
食後血糖値上昇の抑制効果も、江部先生のお話では、
その違いはわずかとのことです(^^;

『食品を食べる順番と血糖値』


むしろ、
一番最初に野菜を摂ることは、食物繊維が多く消化に悪いですから、その後に食べる、
たんぱく質や脂質の消化・吸収に悪影響を与えかねません(>_<)

例えば、
MEC食では、まず、
肉・たまご・チーズを食べて、たんぱく質や脂質を消化・吸収してから、適量の野菜を食べることになっていますが、こちらの順番の方が、
ダイエットとしては合理的ですよね(^^)/



【8時間ダイエット】

8時間ダイエットとは、
食事を行う時間を8時間以内に抑えれば、その間好きなものを好きなだけ食べても、ダイエットできるというものです。

これも、
太る原因である糖質をいくら摂っても痩せられるということはあり得ません(>_<)


ただし、
8時間ダイエットの効果としては、食事をしない時間を16時間設けることによって、
腸を休め、消化・吸収・代謝・排泄などの腸の働きを良くする効果はあります(^^)

ファスティング(断食)には、
腸を休め、脂肪燃焼モードに切り替え、ミトコンドリアを活性化し、オートファジー効果がありますので、
正しい食事(糖質を控えてたんぱく質や脂質などをしっかり摂る)とセットで8時間ダイエットを行うのであれば、ダイエット効果は期待できると思います(^^)/

『「正しいファスティングについて 前編」~「ダイエット」通信(補足号その13)』



【酵素ダイエット】

酵素ダイエットとは、
酵素ドリンクやスムージーで、酵素を摂ることで、消化・吸収を助け、ダイエットができるというものです。

しかし、
酵素は必須栄養素ではなく、またたんぱく質でできている触媒ですから、それを摂っても、
消化・吸収されると分解されてアミノ酸になるだけですので、
身体の中で酵素として働くことはあり得ません(>_<)


「酵素には限りがあり、年齢とともに減ってくるので、酵素を摂ることで補わなければいけない」という酵素栄養学は、
科学的な根拠はなく、米国では酵素サプリの販売業者に対して
国から警告がなされています(>_<)


朝スムージーなどで、ダイエット効果があったと言われるのは、1日3食を、1日2食に変えた、
上記のファスティング効果があるだけで、スムージーとして使用する
野菜のビタミンなどの栄養価や食物繊維の効果は、ほとんど期待できません(^^;

『「野菜はヘルシーで一日350g摂ろう!のウソ」~「ダイエット」通信(補足号その29)』

『「食物繊維不足って本当?」~「ダイエット」通信(補足号その110)』


むしろ、スムージーに
果物を使用すると、果物に含まれる
果糖は、ブドウ糖より太りやすく糖化しやすいですので、十分にご注意くださいね(>_<)

『「果糖には気をつけて!」~「ダイエット」通信(補足号その73)』



いかがでしたか?

これら以外にも、
色々な「○○ダイエット」と称するものがありますが、
同様にほとんどがウソですので(>_<)
これらの間違った情報に振り回されることなく、「ダイエット」通信でお話している、
正しい食生活を行うことで、美しく健康的なダイエットを目指して頑張っていきましょうね(^O^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR