JAL工場見学

JAL工場見学は、とても人気のある無料の工場見学コースです。
ネットで6ヶ月前から予約できるのですが、土日はすぐに一杯になりますし、平日も数えるくらいしかい空いていない状況です。
「JAL工場見学」

土日しか行けないサラリーマンには所詮無理な話だったのですが、この4月から平日が自由になったので、数少ない空いている平日に予約を入れ、昨日ようやく行ってきました。

場所は、羽田空港から一駅手前の新整備場になります。駐車場がないので、通常はモノレールで行きますが、私は、羽田空港までバイクで行き、駐車場に停めて、モノレールで戻って行ってきました。

時間は10時から1時間40分くらいで、始めの30分が教室での航空教室で、次の30分が展示コーナーでの自由時間で、残りの40分が飛行機整備工場での見学になります。

初めの工場では、本格的な整備を行っていて上から見るだけでしたが、次の工場ではヘルメットを被って整備中の飛行機(ここではタイヤ交換などの整備)の間近に行って、直接見学したり、写真に撮ることができます。
さすがに、これだけ間近で飛行機を見るのは当然初めてですし、しかも整備中の飛行機という非常に珍しいものでしたので、みなさん大興奮で写真を撮りまくっていました(笑)

ちなみに、原則写真を撮るのは、個人として観賞目的であれば問題ないとのことでしたが、ブログやfacebookにあげる場合は、JALの広報に写真を送って、確認する必要があります。
私も、このブログやfacebookなどに写真をあげるため、問題なさそうなものを選んで確認したのですが、すぐにあっさり了承してもらいました。
(facebookでは他の写真も投稿しています。)
また、近くの滑走路から発着する飛行機も近くで見れますので、飛行機マニアでなくても、とても楽しめると思います。

いつも、飛行機が飛び立つ前に、手を振っている飛行場関係者をご覧になった方も多いと思いますが、彼は、その飛行機を責任持って担当する整備士とのことで、愛情を持って見送りされているとのことです。

なかなか予約がとれないと思いますが、一度、特にお子さんがいらっしゃる方は、ぜひ行かれて見てはいかがでしょうか。



『旅行記(ツーリング、温泉など)(ブログへリンク)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR