変わっている人

私は昔から、よく
変わっていると言われてきました(^^;

小さな頃は、変わっていると言われると、
変人だとか、あいつはおかしいとか思われるのが嫌で、自分のどこが変わっているのだろうと、悩んだことも結構ありました。


私は、小さな頃から、
自分で色々と考えることが好きで、自分で考えて良かったなと思った話を友達とかに話すと、
「お前は何を言っているの?変わっているな。」と言われることが良くありました(^^;


また、性格としてはシャイだったのですが、
人の話が納得できないときには反論することも多く、小学校の低学年の頃、どのような話だったかは忘れてしまったのですが、先生の説明が間違っていると思って、一人だけ違っていると言い続けて、結局、先生の勘違いだったようで、私の方が正しかったということもありました。


そのようなこどもでしたので、友達と一緒にいても、話が合わないことも多く、一人で色々と考えていることが多かったのですが、
中学校、高校、大学と行くにつれ、私とは違うのですが
変わっている人と友達になる機会も増えてきて、これまではなかなか理解して貰えなかった自分の話や、友達の自分が考えたこともないような話をするのが、とても楽しくなってきました(^^)/


会社に入ってからも、アクチュアリーという専門職だったのですが、
人がやったことがない仕事や、難しくて誰もが嫌がるような変わった仕事が好きで、会社もこれ幸いとばかり、そのような変わった仕事を色々とやらせてくれました。

しかし、仕事が間違っている思うと、上司から言われても結構反論することも多く、一度、当時の社長から、
「社長の俺の言うことをなぜ聞かないのだ!」とかなり怒られたこともあったのですが、私がやっているような変わった仕事を代わりにやる人もいなかったせいでしょうか、結局その仕事は最後まで好きにやらせてもらいました(^^)


会社も30年勤めていると、そのような変わった仕事も少なくなってきて、一方で世の中を見ていると、
自分の知らない面白そうな話がたくさんあることに気がついて、将来生活シミュレーションを行ってみると何とかなることが分かったので、会社を早期退職して、
住んだこともない広島に移り、今までとは全く違う、教育問題や医療問題をボランティアとして取り組んでいくことにしました(^^)

『(将来生活シミュレーション)本当に必要な生命保険その1』


現在も、商売でもないのに、
毎日このようなブログを書いたり、
Facebookのグループの運営を行ったり、
困っている人がいるとあれこれ世話を焼いたり、
自分の新たな興味のあることを発見するとドンドンやりだしたり
と、やはり
かなり変わっているのだろうと自分でも思っています(笑)

変わっている人は、目立ちたがり屋だとか、自分勝手だとか、非常識だとか思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、私は、
人に迷惑をかけたり、自分勝手な行動をすることは大嫌いですし、
自分が目立ちたいとか有名になりたいとかいう気持ちも全くありません


自分がなぜ変わっているのかと考えてみると、結局、小さな頃から、
いつも自分で色々と考えて、自分が正しいと思うことをやってみて、その経験を通して、また新たな考えや新たな自分を作り上げていく、ということをずっとやってきたのだと思っています。

そのようなことをいつも行っていると、これまでの常識とは違っていたり、多くの人の意見とは違っていたりすることも多くなり、あいつは変わっていると言われてしまうのでしょうね(^^;


日本人には、
和を尊ぶという素晴らしい文化があります。

この文化を伝えるために、教育やしつけにおいて、ルールを守るとか、人に迷惑をかけないようにすることを小さな頃から教えられてきています。

しかし、その教育を間違えてしまうと、
横並び意識の醸成や、自己主張の抑制などに繋がってしまうおそれがあり、そのような中で育った人からは、変わった人はなかなか出てきませんし、逆に変わった人はネガティブに見られることが多くなるのだと思っています。


私は、
変わっている人というのは、個性的ということよりも、
自分を変えることができる人、変革できる人だと思っています(^^)

世間の常識や大衆の意見にとらわれることなく、様々な情報などから正しい情報を選択し、
自分でそれらを繋ぎ合わせることで、新たな考えを作り出し、それを実行し、
その結果も踏まえて、新たな自分を作り上げていくことができる人
、つまり、
進化し続けることができる人なのだと思っています。


実際、今、そのような
変わった人に会って話すと、とても楽しいですし、勉強になりますし、自分自身にとってとても刺激になります(^^)/

逆に、昔変わっていると思って一緒にいると楽しかった友人も、今会ってみると、意外につまらなかったりすることもあります(^^;

それは
その友人が昔のままで、当時とほとんど変わっていないために、今の自分からは魅力的に思えなくなっているのだと思っています(>_<)


そういう意味では、人の成長には終わりはなく、
いつも自分の知らない新たな世界に入っていって、勉強して考えて自分を変革して進化していき、それを一生続けていくのだと思っています(^^)

『自分の知らない世界』


何よりも、そうしていくことが、
自分は好きで楽しいですし、それによって、
多くの困っている方々を助けていけるのなら、それが一番の幸せだと思っています(^^)/


「変わっている人とは、変わっていける人」
みなさんはどう思われますか?
変わっている人

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』
プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR