(コレステロール低下剤スタチン、カントン海水)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【コレステロール降下剤「スタチン」の怖い副作用!】(2017.2.24)

【医師もすすめる「カントン海水」飲料の方法】(2017.2.25)
くびれ女性
【コレステロール降下剤「スタチン」の怖い副作用!】(2017.2.24)

健康診断などで、コレステロールや中性脂肪が高く、脂質異常だと指摘されている方は、
スタチンなどのコレステロール降下剤を飲んでいらっしゃることが多いのではないでしょうか?

これらの薬は
対症療法薬ですので、コレステロールが高い原因が治ることはなく、むしろ、紹介記事にもあるように、
多くの副作用が問題になっています(>_<)


また、「ダイエット」通信でお話したように、コレステロールが高いことが悪いのではなく、
本当に悪いコレステロールは、
「酸化LDL」
なのです(^^;

『「本当に悪いコレストロールとは?」~「ダイエット」通信(補足号その97)』


酸化LDLを増やす原因は、
過剰な活性酸素ですので、
過度な飲酒・喫煙や過度なストレスなどの身体に悪い生活習慣とともに、
食生活では糖質の過剰摂取による糖化・酸化が原因になります(>_<)

これらの食生活を含めた生活習慣を見直すことが最も大切なことですので、医者に勧められたからと言って、
安易にスタチンなどのコレステロール降下剤を飲まないようにしましょうね(>_<)


コレステロールは、
高い方が死亡率が低く、
むしろ低い方が死亡率が高くなる
という日本脂質栄養学会などの調査報告もあります。

『日本脂質栄養学会HP』


特に
女性は、
年齢とともに女性ホルモンが減っていって、その材料となるコレステロールが増えてきて、そのコレステロールは全身の段々と衰えてくる細胞の修復・強化に回されますので、
コレステロールが高くなるのが当たり前で、健康維持のためには必要なことなのです(^^)

ぜひ正しい知識を身につけて頂いて、自分の身体は自分で守っていくようにしましょうね(^^)


≪紹介記事≫
『コレステロール降下剤「スタチン」の怖い副作用!』



【医師もすすめる「カントン海水」飲料の方法】(2017.2.25)

朝起きたときには、
睡眠中に汗をかいて水分不足になっていますので、水分補給を行う必要があるのですが、その際は、冷たい水ではなく、
白湯がおすすめです(^^)


朝はまだ身体が目覚めていませんから、
いきなり冷たい水を飲むと
腸を冷やし、消化・吸収・排泄活動に支障をきたすことになってしまいます(>_<)

白湯をゆっくり飲むことで、
腸の働きを徐々に高めていって、朝の排泄活動を促していくことが大切ですよね(^^)/

『「水分不足は美しく健康的なダイエットの大敵」~「ダイエット」通信(補足号その37)』


その際には、紹介記事にあるように、
白湯に少量のぬちまーすを入れることで、
水分補給とともに汗で失われたミネラル補給も行うのがおすすめですね(^O^)/

『「おすすめの天然塩は?」~「ダイエット」通信(補足号その72)』


ぬちまーすは、
カルシウムに対して十分なマグネシウムが入っていたり、
ナトリウムに対するカリウムの割合が多いなど

ミネラルバランスが非常に良い天然塩ですので、先日ご紹介した
高血圧対策のみならず、
マグネシウム不足に伴う様々な不調
(便秘、足がつりやすい、頭痛、神経疾患、心疾患、糖尿病、PMS、不妊症、脳卒中、骨粗しょう症、慢性疲労など)の対策
にもなります(^^)/

『「マグネシウム不足に気をつけて」~「ダイエット」通信(補足号その53)』


この
ぬちまーす水(カントン海水)は、朝起きたときだけでなく、
水分補給として、日中こまめに摂ることもおすすめですので、ぜひお試しになってみてくださいね(^^)/


≪紹介記事≫
『医師もすすめる「カントン海水」飲料の方法』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR