糖質制限的ラーメン(肉つけ麺 舎鈴)

糖質制限的ラーメンとしてご紹介している中で、まだ食べたことがなかったものを、先日東京に旅行した際に、色々と食べてきました(^^)/

『「糖質制限中にラーメンを食べたくなったとき」~「ダイエット」通信(補足号その87)』


まず、行ったのは、つけ麺で、麺を肉に変更できる
肉つけ麺
舎鈴 八重洲店です。

『舎鈴』

『【最強】麺を肉に変更できるラーメン屋「舎鈴」が激しく大行列!』


11時半頃、お店に行ってみると、まだ時間が早いせいか、行列もなく、店内に入ることができました。


入り口には、しっかり、
肉つけ麺のポスターがありますね(^^)




店内に入ると、自動販売機で食券を購入するシステムになっています。

自動販売機で、どのようにして麺を肉に変更するのか分からなかったので(^^;
店員さんに聞いてみると、
左上の選択ボタンで、つけ肉を選ぶとのことでした。

つけ肉ボタンを押してみると、
麺が肉(200g)に変更された(+290円)色々なつけ麺が選べるようになっています(^^)

つけ肉920円(つけ麺630円+290円)の他、色々ありましたが、私は
味玉つけ肉1020円(味玉つけめん730円+290円)を購入しました(^^)/


カウンターに座って、食券を出して待っているうちに見ていると、この舎鈴は、
つけ麺の有名店六厘舎の系列店だということが分かりました。

私も昔、糖質制限を行う前は、ラーメンが好きで毎週食べ歩いていましたが(笑)
その中でもつけ麺が特に好きで、
六厘舎本店にも何時間か並んで食べに行ったことがあります。

(六厘舎本店は、近所に迷惑をかけるとの理由で一旦閉店になり、その後場所を変えて再開しました。)


あの
六厘舎の魚粉たっぷりの濃厚スープに似た味がまた頂けると思うと、非常に楽しみになってきました。


待つこと5分ぐらいで、味玉つけ肉がやってきました(^O^)/

このような感じです。




肉は200gあるので、
さすがにボリューミーですね(^O^)/

また、
スープも濃厚で、とても美味しそうです(^^)/


早速頂いてみました。

一口食べた感想は、
つけ麺用のスープは、
非常に相性が良い
ですね(^O^)/

つけ汁も懐かしの六厘舎のつけ麺を思い出させるほど、
濃厚で美味しいです(^^)/

つけ汁は、魚介出汁を軸にして、豚・鶏の動物スープの旨味を重ねたあっさり系Wスープとのことでした。

味玉も、
半熟の黄身がとろりと出てきて、これもまた美味しい(^^)/

完食すると、最後に、テーブルに置いてある
スープ割でつけ汁を割って全て頂きました(^O^)/


これは
かなり良かったですね(^^)

店員さんに、つけ肉は他の店舗でも実施しているのかと聞いてみると、今後拡大するかもしれないけど、現在のところは
八重洲店のみで実施しているとのことでした。

お店を出たときには12時を回っていたので、店外には、近くのサラリーマンなどが行列を作っていました(^^;


つけ麺好き、肉好きの方は、
ぜひ一度行ってみてくださいね(^^)

東京では、他の糖質制限的ラーメン巡りもしてきましたので、またレポートします(^^)/


『糖質制限的グルメ』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR