「効果的な加齢臭対策とは?」~「ダイエット」通信(補足号その127)

こんにちは(^^)/

「ダイエット」通信補足号その127です(^^)/

今回は、
効果的な加齢臭対策とは?についてお話しますね(^O^)/


中高年になると、
加齢臭が気になってきますよね(^^;

加齢臭は
男性だと40歳ぐらいから
女性でも50歳ぐらいから発生し始めます(>_<)


加齢臭の困ったところは、発生している本人がその匂いに慣れてしまい、
本人があまり気がついていないことなのです(^^;

また、加齢臭対策で、身体を念入りに洗ったり、デオドラント製品などを使ったりされる方も多いと思いますが、
いくら外から色々とケアしても、身体の中から発生する加齢臭の根本的な対策にはなりませんよね(>_<)


それでは、本当に効果的な加齢臭対策とは、どうしたら良いのでしょうか?

加齢臭


加齢臭とは、皮脂から分泌されるニオイのことで、この原因が
ノネナールと呼ばれるニオイ成分です。

ノネナールは 、
皮脂成分の一つ
パルミトレイン酸が酸化することで発生
します。


このパルミトレイン酸は若いときには少ないのですが、
40歳ぐらいから増加し、
50歳ぐらいから本格化
します。

パルミトレイン酸は
女性に比べて男性の方が多く発生するため、
男性の加齢臭の方がきつくなるのです(>_<)


このように、
加齢臭の原因は脂肪酸の酸化ですから、
有効な加齢臭対策としては、
■酸化の原因である活性酸素の発生を減らすことと、
■酸化した脂肪酸を抗酸化作用で元に戻す(還元)ことになります(^^)/


【活性酸素発生の防止】

活性酸素は、「ダイエット」通信でお話ししたように、
■喫煙や過度な飲酒
■睡眠不足
■過度なストレス
■過度な運動
■食品添加物の摂取
■過度な紫外線

などの、身体に悪い食生活や生活習慣で発生しますが、
最も大きな原因は、
糖質の過剰摂取
です(>_<)

『「二つの顔を持つ活性酸素」~「ダイエット」通信(補足号その102)』


糖質の過剰摂取を行うと、
大量のインスリンが分泌され、それに伴い
多くの活性酸素が発生します。

さらに、
糖化によって、
抗酸化酵素などの働きが低下しますので、エネルギー代謝で生まれた
活性酸素の除去機能が低下することになります。

このように、
糖質を過剰摂取すると、
Wで過剰な活性酸素が発生することになるのです(>_<)


従って、活性酸素の発生を防止するためには、
糖質を控えて、身体に悪い食生活や生活習慣を行わないようにすることが最も重要になるのです(^^)/

これは、加齢臭対策のみならず、
過剰な活性酸素の発生は、酸化・慢性炎症の進行に伴い、
がんを初めとした様々な病気に繋がりますので(>_<)
活性酸素発生の防止は、健康な身体を維持していくためにもとても大切なことですね(^O^)/


【抗酸化作用の強化】

活性酸素によって酸化した脂肪酸を元に戻す(還元)ためには、
抗酸化作用のある物質の働きが重要になります。

抗酸化物質としては、大別すると、
身体の中で作られるものと、
身体で作られないため食事などで摂るものに分かれます。


■身体の中で作られる抗酸化物質

身体の中で作られるものとしては、
SODと呼ばれる抗酸化酵素などや、
尿酸などが挙げられます。


尿酸は高いと痛風の原因になると言われていますが、
本来は人の身体で作られる強力な抗酸化物質なのです(^^)

尿酸値が高すぎると、血液中に溶けきれなくなった
尿酸が結晶化し、関節などに溜まり、痛風の原因になるのですが(>_<)

逆に
尿酸値が低すぎると、
抗酸化作用が大幅に低下してしまうのです(>_<)


これらの
抗酸化酵素や尿酸は、たんぱく質でできていますので、
しっかりたんぱく質を摂ることと
たんぱく質が糖化によって機能不全を起こさないように、
糖質を控えることが重要になるのです(^^)/


■身体で作られない抗酸化物質

身体で作られないものとしては、
ビタミンC、ビタミンE、ビタミンAなどの抗酸化作用を持つビタミンや、
ポリフェノールなどを含む食品が挙げられます。


中でも
ビタミンEは、脂溶性ビタミンですので、
脂肪酸の酸化を元に戻す(還元)作用が最も効果的です(^O^)/

ビタミンEは、
E1と呼ばれるd-α-トコフェロールが最も効果がありますので、サプリを選ぶときは、
ミックス・トコフェロールではなく、
d-α-トコフェロール(100%のもの)を選ぶようにしましょう(^^)

『d-α-トコフェロールとミックス・トコフェロールの違い(藤川先生の投稿より)』


さらに、
ビタミンCとビタミンEは、相互作用で、
抗酸化作用を行ったビタミンを互いに元に戻す効果(還元)がありますので、
セットで摂るようにしてくださいね(^^)/


なお、ポリフェノールが多いからといって、
ワインや果物などを摂っていると、
アルコールや果糖の影響で活性酸素が生じて逆効果になってしまいますのでご注意くださいね(^^;



いかがでしたか?

まとめると、加齢臭の原因は、皮脂などの脂肪酸が酸化することで起きますので、
■酸化の原因である活性酸素を過剰に発生させない、身体に良い食生活や生活習慣を送ること
特に、
糖質の過剰摂取を控えたり、喫煙や飲酒などを控えることが重要

■酸化した脂肪酸を正常化させる抗酸化物質を体内で十分に作ったり、食事などでしっかり摂ること

特に、抗酸化酵素や尿酸などの働きを活性化するために、
たんぱく質をしっかり摂り
ビタミンCとEをサプリなどで摂ることが重要

となります(^^)/


これは加齢臭だけでなく、若い方でも
体臭がクサイのは、皮脂が酸化することで発生しますので(>_<)
加齢臭対策が体臭対策にも効果的です(^O^)/


加齢臭が気になる男性や、ご主人およびご自分のために奥さまも、ぜひ、
正しい食事
(糖質を控えてたんぱく質や脂質をしっかり摂る)
と、
ビタミンCとEをサプリなどで摂るようにしてみてくださいね(^^)

中でも、
糖質制限とビタミンEは特に効果的ですので、これだけはぜひお試しくださいね(^O^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR