(ライザップでのリバウンド、オリーブオイル)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【ライザップでリバウンドするのは?】(2017.3.29)

【実は偽物が多いオリーブオイル!】(2017.3.30)
くびれ女性
【ライザップでリバウンドするのは?】(2017.3.29)

ライザップのCMに、
ダイエットに大成功した芸能人が良く出ていますが、
その後の姿をあまり見かけないことも多いですよね(^^;


ライザップは、「ダイエット」通信でもお話ししたように、
厳しい糖質制限と、ハードな筋トレで、短期間でのダイエットを成功させる商法ですが、
いくつかの問題点もありますね。

『「ライザップで美しく健康的なダイエットはできるのか?」~「ダイエット」通信(補足号その35)』


一つには、食事は厳しい糖質制限+高たんぱく質+低脂質となっていますので、特に
低脂質の食事は、短期間でのダイエットは成功しても、
長期的に続けていくためには、エネルギー不足となってしまうおそれがあるのです(>_<)

また、
ハードな筋トレは、解糖系主体の速筋を中心に鍛えることになりますので、ミトコンドリアの働きには悪影響のおそれがあり、
健康面への問題や、ミトコンドリアでの代謝悪化に伴うエネルギー不足のおそれもあるのです(>_<)


これらの長期的なエネルギー不足によって、
体脂肪が燃え続けるケトン体モードになることができずに、リバウンドしてしまう懸念があるのですね(^^;

『「ライザップ方式でリバウンドしてしまう理由」~「ダイエット」通信(補足号その107)』


厳しい食事やハードな運動は、短期間でのダイエットの成功のためなら、誰でも頑張ると思うのですが、
それを
自力で長期間続けていくのはかなり厳しいと思います。

その結果、
続かなくてリバウンドしてしまったら、一度上手くいった成功体験があるので、
またライザップでダイエットしようと思う人も多いのでしょうね。

このような
リピーターを増やす商売が、ライザップの真の狙いなのかもしれませんね(^^;


高額でハードなライザップに行かなくても、「ダイエット」通信でお話ししている
正しい食生活と、適度な運動も含めた
正しい生活習慣によって
美しく健康的なダイエットが成功しますので、ぜひ、頑張っていきましょうね(^O^)/


≪紹介記事≫
『ライザップでリバウンドした芸能人たち!』



【実は偽物が多いオリーブオイル!】(2017.3.30)

オリーブオイルは身体に良いと思って、加熱調理からドレッシングまで大量に使われている方もいらっしゃると思います。

「ダイエット」通信でもお話ししたように、確かに、
オリーブオイルには、酸化・劣化しにくいオメガ9が豊富に含まれています

『「身体に良い油と悪い油について」~「ダイエット」通信(補足号その21)』


一方で、紹介記事にもあるように、日本では、
偽物のオリーブオイルが多く出回っているのも事実です(>_<)

国際オリーブ協会という
オリーブオイルの品質を確保し、適格基準を定める国際組織があるのですが、
日本は非加盟になっていますので、日本でのオリーブオイルの品質基準は、
JAS(日本農林規格)基準しかありません。

しかし、
JAS基準は、国際オリーブ協会の基準に比べますとかなり緩いため、
本物のエクストラバージンオリーブオイルとは言えないものであっても、
日本ではエクストラバージンオリーブオイルとして販売
されています(>_<)


また、紹介記事にもあるように、オリーブオイルが身体に良いと言われる理由の一つは、
抗酸化作用を持つポリフェノールなのですが、
ポリフェノールを含む品質の良いオリーブオイルは、苦みや辛みなどの独特の味がします。

しかし、日本で多く出回っているオリーブオイルには、
このような苦みや辛みは少ないですよね(^^;

これは、
野菜などに含まれているポリフェノールも同じで、昔の野菜には苦みやえぐみがあったと思うのですが、現在の野菜にはそのような味は少ないため、
ポリフェノール効果も期待できないのです(>_<)


このように、日本で多く出回っているオリーブオイルには偽物が多いため、
本物のオリーブオイルを選ぶためには、それを見極める力が必要ですし、また
自ずと高額なものになってきますので、
日常の料理などに大量に使用するのは、かなり難しいと思っています。

加熱調理に使用する油は、
酸化・劣化しにくい、ラードや牛脂などがおすすめですし、
オリーブオイルを使用するときは、
厳選して購入し、ドレッシングなどとして少量使用するのが良いと思います。

また、
エネルギー補給などとして摂る油は、
バターや生クリームなどの長鎖脂肪酸を多く含む油が、ケトン体モードにもなりやすくおすすめです(^^)/

『「色々な油のダイエット効果」~「ダイエット」通信(補足号その31)』


なお、
ココナッツオイルやMCTオイルなどの中鎖脂肪酸を多く含む油は、
短期的にケトン体を上げるために補助的に使用するものであって、
ケトン体モードにするために常用するものではないことにご注意くださいね(^^;

『「ココナッツオイルダイエットって本当?」~「ダイエット」通信(補足号その118)』


≪紹介記事≫
『速水もこみち、大量のオリーブオイル使用は人体に極めて危険!』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR