「ブロッコリースプラウトのデトックス効果とは?」~広島大学履修生日記(食品健康科学 第2回)

先週に引き続き、
広島大学生物生産学部「食品健康科学」の講義に行って来ました(^^)/


この日はあいにくの雨で、いつものバイクに代えて高速バスに乗って行って来ました。

大学に着くと、雨の中、中央図書館前のチューリップがきれいに咲いていました(^^)




この日の講義は、
食品とがんについてです。


がんの原因の一つとして、
様々な有害物質
(たばこ、過度な飲酒、過度な紫外線、放射能、有害な食品添加物など)
が体内に取り込まれ、それにより
DNAが損傷・変異し、それらが
累積することでがんが発生すると言われています。


講義では話は出ていませんが、これらの有害物質は、
大量の活性酸素を発生させるため、それに伴う
酸化・慢性炎症が進行することにより、がんになってしまうと考えられます。

これらの有害物質以上にがんの原因になるのが、
糖質の過剰摂取で、
糖化・酸化・慢性炎症が進行し、
ひいてはがんになってしまうのですね(>_<)

『「がんから身を守るには」~「ダイエット」通信(補足号その48)』


講義では、これらの有害物質が身体に取り込まれたときに、
肝臓で解毒(デトックス)を行うことで、有害物質を身体から排出すれば、
DNAの損傷・変異を防止でき、がん予防になるとの説明がありました。

解毒とは、
有害な物質を代謝することで、無害な物質に変えて、身体から排出することなのですが、この解毒には
3つのステップ(第1相、第2相、第3相)があります。


有害物質は、解毒により、
最終的に尿や汗などとして身体から排出され、そのためには
水に溶ける(水溶性)無害な物質に変える必要がありますが、
有害物質はほとんどが水に溶けない脂溶性のものになります。

そのため、
第1解毒(第1相)として、
有害物質を酸化(酸素結合)や加水分解(水分子結合による分解)することで、水に溶けやすくし、
第2解毒(第2相)として、
他の物質と結合(抱合)することで、無害化し、尿などに取り込まれて排出しやすくし、
最後に(第3相)で、
尿や汗などとして身体から排出する、
3つのステップが行われているのです。


ただし、この
第1解毒では、
酸化などが行われるために、一旦、さらに有害な物質になることが多いのです。

例えば、
アルコールの解毒は、
第1解毒として、
アルコールがアセトアルデヒドに変わり、
第2解毒として、
アセトアルデヒドが酢酸に変わることで、
最終的には水と二酸化炭素に分解されて、排出されます。

この第1解毒で作られる
アセトアルデヒドは、
極めて有害な物質ですので、
速やかに第2解毒が行われないと、二日酔いなどで苦しんでしまうことになるのです(>_<)


この
第2解毒は、
抱合体と呼ばれる様々な物質(例えば、グルクロン酸、硫酸、グリシンなど)を、
第1解毒で作られた中間物質に合うものを結合させることで無毒化するのですが、これらの抱合体を結合するには、
酵素の働きが必要となるのです。

これらの酵素は体内で作られるのですが、
食品などで摂ることもでき、その
酵素の一つのスルフォラファンは、
ブロッコリー、ワサビ、クレソンなどに含まれていて、食べたときに
ピリッとした辛味を出す成分になります。

特に、ブロッコリーの新芽である
ブロッコリースプラウトには、スルフォラファンが多く含まれているため、
ブロッコリースプラウトは、デトックス効果やがん予防効果などがあると言われているのです。


講義は以上のような話でしたが、
これらの食品が、身体の解毒作用を促進し、がんなどの原因になる有害物質の解毒効果があるのは確かだと思いますが、それ以上に重要なのは、
がんなどの原因になる有害物質を身体に取り込まない食生活・生活習慣を行うことです。

例えば、いくらブロッコリースプラウトを毎日食べていても、
糖質の過剰摂取や、食品添加物の多い加工食品や、オメガ6の過剰摂取を行っていると、
解毒だけでは間に合わず、がんになり、その後もがんが進行していくことになりかねないですね(>_<)

『「がん予防・治療に効果的な食事」~「ダイエット」通信(補足号その89)』

『「がんの好きなもの・嫌いなもの」~「ダイエット」通信(補足号その95)』



講義が終わって、早めに学食に行ってみると、雨ということもあり、先週のような大混雑にはなっていませんでした。

私のこの日の体に優しい学食メニューは、

■セルフバー(鶏のから揚げ、塩さば、スクランブルエッグ)動物性たんぱく質、動物性脂質)
■セルフバー(ブロッコリー、わかめ、紫たまねぎ、ツナ、たまごサラダ)動物性たんぱく質、動物性脂質、食物繊維)
■巣ごもりたまご(動物性たんぱく質、動物性脂質、食物繊維)
■納豆(発酵食品)
■味噌汁(発酵食品)

合計491円の、
糖質控えめで、たんぱく質、脂質、発酵食品が中心の体に優しいメニューになりました(^O^)/




来週は、ゴールデンウイークで休みになりますので、次回は再来週です。

大学の事務局に、先々週の休講分の補講の予定を確認したら、担当教授から連絡があり、講義内容を補強することで補講は行わない予定だが、その代わりに
研究室を見学に来ないか、とのお話があったので、今月下旬にお伺いすることにしました(^^)

講義とはまた違った話や、担当教授とも直接色々な話もできそうなので、とても楽しみにしています(^O^)/



『広島大学履修生日記』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR