(ナイアシンの推奨量、紫外線対策によるビタミンD不足)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【ナイアシンの推奨量について】(2017.4.29)

【紫外線対策によるビタミンD不足!】(2017.5.1)
くびれ女性
【ナイアシンの推奨量について】(2017.4.29)

ナイアシンは、ビタミンB群の一つでビタミンB3と呼ばれることもありますが、
代謝全般に関係し、身体の中で使用される箇所が最も多いビタミンと言われています。

ナイアシンの効果としては、藤川先生のお話のように、
高脂血症、統合失調症、学習障害、関節炎、冠動脈疾患、など数多くの疾患を改善させ、
唯一の副作用は、
「寿命延長」
とのことです(^^)


ナイアシンの服用量は、
健康改善を目的にするのなら、
3g(3000mg)は必要で、ビタミンCも同量(3g)は必要
とのお話です。


しかし、ナイアシンには、以前もご紹介したように
ナイアシンフラッシュという症状がありますので、まずは
ナイアシンが飲める身体になることが大切ですね(^^)/

『ナイアシンフラッシュについて』

『まずはナイアシンを飲める体になる(藤川先生の投稿より)』


私も500mgから始めて、現在3000mgを飲んでいますが、
ナイアシンフラッシュは色々な形で現れました

500mgのときは、
身体が熱くなったり、かゆみがあったりした後、数時間で治まっていた
のですが、その後ナイアシンフラッシュが出ないので、毎日500mgずつ増量し、
3000mgにしたところ、
1週間ぐらいずっと目のかゆみが止まりませんでした
(^^;

その前も、喉の痛みが続いていたこともあり、いずれも私の弱い箇所(喉と目)なので、
その人の身体の弱いところや、ヒスタミンが多くたまっているところで、集中的な毒だしのような作用があるのかもしれませんね。

しかし、それが落ち着くと、
弱かった箇所が非常に良好になり、ナイアシンの代謝促進作用とも併せて、体感的には非常に調子が良いです(^O^)/


なお、
ナイアシンを大量に飲んだときに眠くなることもあり、藤川先生も4500mgにしたときは過眠になったとのことですが、これはおそらく、
ナイアシンの体内での原料のトリプトファンが、セロトニン合成に回されて、セロトニンと相対する関係にあるメラトニン分泌が活性化され、眠くなるのではないかと思っています。

『「幸せ・ダイエット・睡眠ホルモン セロトニンについて」~「ダイエット」通信(補足号その23)』


ナイアシンは、ナイアシンフラッシュも含めて、人によって様々な作用があるようですので、
ご自分の身体の反応を見ながら、少しずつ増量していかれるのが良いかと思います(^^)/


≪紹介記事≫
『ナイアシンはコーディングとATP合成に関与して寿命を延長する(藤川先生の投稿より)』



【紫外線対策によるビタミンD不足!】(2017.5.1)

紫外線が気になる季節になってきましたが、
女性は日焼けを気にして、日焼け止めなどの紫外線対策を行っていらしゃる方も多いと思います。


しかし、「ダイエット」通信でお話ししたように、
日焼け止めには様々な肌に有害な物質が入っていますので、
肌荒れや、かえって、しみやしわの原因になるおそれがあるのです(>_<)

『「日焼け止めには気をつけて!」~「ダイエット」通信(補足号その50)』


それとともに怖いのが、
紫外線を避けることによるビタミンD不足です。


ビタミンDは、主に皮膚などにあるコレステロールから、紫外線を浴びることで作られますから、
日焼け対策などにより紫外線不足の女性では、ビタミンD不足となっている方が非常に多いのです(>_<)


ビタミンD不足は、
日本人女性に多い骨粗しょう症の原因になりますし、さらに、
メンタル面やがんなどのリスクが非常に高くなってしまいます(>_<)

『女性に骨粗しょう症が多いわけ』

『ビタミンD不足による様々な不調』


紹介記事にあるように、
適度な紫外線を浴びることは、
ビタミンD不足の解消の他にも、
セロトニン不足の解消、ミトコンドリアの活性化、体内時計のリセットなど様々な身体に良い効果
がありますので、
毎日15分程度の日光浴は行うようにしましょうね(^^)/

過度な紫外線でなければ、
紫外線による活性酸素は、身体の抗酸化作用で除去されますので、どうしても紫外線が気になる方は、
日焼け止めではなく、ビタミンEやCなどをしっかり摂って対策するようにしましょうね(^^)


≪紹介記事≫
『ビタミンDだけじゃない!日光浴4つのメリット』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR