「エネルギー不足が長寿を促進する?」~広島大学履修生日記(食品健康科学 第5回)

今週も第5回目の
広島大学生物生産学部「食品健康科学」の講義に行って来ました(^^)/


この日は、午後から小雨予報でしたが、バイクで行っている途中から早くも小雨がぱらつき始めました。

昨日までずっと晴れていたのに、どうも講義のある日は天気が崩れることが多いです(^^;


大学に着いて、構内を見てると、木々も小雨で色鮮やかに見えてきれいですね(^^)




この日の講義のテーマは、
「食と長寿」の続きです。


前々回の講義で、
低インスリンがサーチュイン遺伝子を活性化し長寿をもたらすとの説明がありました。

『「長寿の秘訣はカロリー制限なのか?」~広島大学履修生日記(食品健康科学 第3回)』


そのときの講義の最後に、
エネルギー不足はマイナス面のみならずプラス面の効果もあるとの話が少しありましたが、今回はその話になります。


ミトコンドリアで
エネルギー(ATP)を作り出すものの中に、
NADHがあります。
(ATPを作り出すものは、NADH以外にもFADH2などがあります。)


簡単に説明すると、
NADHはナイアシン(ビタミンB3)から作られる高エネルギー型の補酵素で、この
NADHが低エネルギー型のNAD+に変換されるときに、
エネルギー(ATP)が生み出されるのです。

つまり、
糖質や脂質などのエネルギー源を元に、高エネルギー型のNADHが一旦作られ、それをミトコンドリアで
低エネルギー型のNAD+に変換することで、
ATPを作り出しているのです。


この
低エネルギー型のNAD+が増えてくることでも、
サーチュイン遺伝子が活性化し長寿をもたらすとの説明がありました。

NAD+が増えるということは、身体の中に低エネルギーの補酵素が増加するということですから、
身体はエネルギー不足の状態になります。

この
エネルギー不足と低インスリンが、サーチュイン遺伝子を活性化することから、カロリー制限が長寿をもたらすとの説明があったのです。


しかし、これも
カロリー制限よりも、十分なケトン食を食事回数を減らして摂る方が効果的なのは明らかです。

つまり、スーパー糖質制限+適度なたんぱく質+十分な脂質である
ケトン食は、カロリー制限より低インスリンですので、より効果的になります。

さらに、
1日での食事回数を減らす(1日3食から1日2食、さらに1日1食)ことで、空腹時間を延ばし、エネルギー不足の状態を作り出す方が、カロリー制限より効果的になりますよね。


また、講義では説明はありませんでしたが、吉冨さんのお話にもあるように、
サーチュイン遺伝子の活性化は、脂質代謝も促進します。

『脂質代謝を上げるには』


■十分なケトン食、
■ファスティング、
■ケトン体モード、
■オートファジー活性化、
■サーチュイン遺伝子の活性化、
■脂質代謝の促進、
■長寿、

これらが全て繋がっていることは、非常に納得感がありますよね。


これらは、
人間の太古での食生活を考えたときに、
獲物を狩ることで、十分な量の肉を中心に食べ
(ケトン食)
、そのまま
場合によっては何日も食べずに
(ファスティング)
、また狩りを行うという繰り返しだったはずですので(現在の野生の肉食動物はまさにそうです)、
そのような食生活が、最も身体に良く長寿をもたらすと考えられますよね。


また講義では、
エネルギー不足の際にも、十分なNAD+やNADHがないと効果が生まれないので、
これらの元になるナイアシンの摂取がより重要だとの説明もありました。

これは、まさに藤川先生が仰っているように、
ナイアシンの唯一の副作用は「寿命延長」との話とも合致しますね(^^)/

『ナイアシンはコーディングとATP合成に関与して寿命を延長する』


少しずつ、藤川先生や吉冨さんが仰っている話が、
肌感覚で理解できるようになってきました(^^)/

新しい話を聞くことで、これまで表面的に理解していた話と繋がり、両方の話がより深く正しく理解できるようになるので、やはり大学などでの講義の機会はとても重要ですね(^O^)/

しかし、何でも人の話を鵜呑みにするのではなく、
正しい情報とそうでない話との取捨選択ができないと、いつまで経っても真理には近づいていきませんから要注意ですね(^^;



講義が終わって、外に出ると、さらに雨が本降りに変わっていました(^^;

今回もケトン体モードのおかげで、特にお腹も空いていませんし、サーチュイン遺伝子の活性化のために、学食には行かずにそのまま帰ることにしました(笑)


来週は、
担当教授から講義の後に研究室に招かれていますので、それもまた楽しみです。

果たして、どのような研究をされて、どのような議論をされているのでしょうか?

この話もまたレポートしますね(^^)/



『広島大学履修生日記』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR