(カフェインの摂りすぎ、勉強に集中できないこども)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【カフェインの過剰摂取による健康被害】(2017.6.15)

【勉強に集中できないのは糖質の摂りすぎが原因】(2017.6.16)
くびれ女性
【カフェインの過剰摂取による健康被害】(2017.6.15)

一昨年、
エナジードリンクの飲みすぎによるカフェイン中毒で死亡した男性の事例から調査が進められた結果、
この5年間に少なくとも101人が救急搬送され、7人が心停止となり、うち3人が死亡したことが判明したとのことです!


カフェインは、薬事法では
1回あたり500mg以上のものは劇薬に指定されており、
大量に摂取すると、死に至る危険もあるのです(>_<)

実際、紹介記事にもあるように、欧州食品安全機関の基準では、体重などでも安全なカフェイン量が変わってきて、例えば、
体重が40kg程度の痩せた女性では、
缶コーヒー1本、またはエナジードリンク1本でも、安全な1回量を超えてしまうとのことです(>_<)


カフェインを摂ると、元気になったり眠気がなくなると感じるのは、
カフェインが交感神経を刺激し、一時的にパワーアップした様な錯覚が生じただけなのです。

何よりも、カフェインには依存性がありますから、
摂り続けると、カフェイン依存症になってしまい、様々な健康被害をもたらしかねません(>_<)

『「健康情報のウソ(トクホ、栄養ドリンク、フッ素)」~「ダイエット」通信(補足号その36) 【「栄養ドリンクで元気になる」のウソ】』


毎日コーヒーを飲む場合も、数杯程度にして、依存症によるカフェイン過剰摂取の問題が起きないように気をつけましょうね(^^;

なお、カフェインを気にされる場合は、
コーヒーの代わりにココアがおすすめです(^^)/

ココアは、カフェインがほとんどなく、マグネシウムやカリウムや鉄などのミネラルも豊富ですので、
100%ココアに生クリームやバターやプロテインなどを入れて飲むと、ホットでもコールドでも美味しいですよ(^o^)/


≪紹介記事≫
『知っていますか? 自分のカフェインの「安全量」』



【勉強に集中できないのは糖質の摂りすぎが原因】(2017.6.16)

親御さんの悩みの一つには、
お子さんがなかなか勉強に集中できずに、勉強が捗らないことがありますよね(^^;


紹介記事にあるように、
その原因としては糖質の摂りすぎが挙げられます。

糖質を摂りすぎると、血糖値が急上昇し、追加インスリンが大量分泌され、血糖値が急低下するなどの、
血糖値の乱高下をまねきますので、

■食後の強烈な眠気
■低血糖によるイライラなどのメンタル面の不調
■アドレナリン等の大量分泌により自らをコントロールできなくなる衝動的な行動


などの
様々な弊害をまねき、勉強も捗らなくなってしまうのです(>_<)


実際、三島学先生が
『「糖質制限」が子供を救う』でお話されているように、
こどもたちが糖質制限を行うことで、
成績が大幅に上昇し、身体の不調や問題行動なども解消された
との実体験が多く示されています(^O^)/

糖質制限によって、脳のエネルギー源が、ブドウ糖からケトン体に変われば、エネルギー効率が良く、安全で、安定供給できるケトン体によって、
頭が良く回るようになり、勉強もできるようになるのは確かですね(^^)/

『「頭が良く回るのはブドウ糖?ケトン体?」~「ダイエット」通信(補足号その56)』


また、
親御さんも、糖質を控えることで、血糖値が安定し、心穏やかになりますので、
ついついイライラして、お子さんを怒ったりすることもなくなってきますよ(^^)


小さな頃から、糖質を控えて必須栄養素をしっかり摂る正しい食育でお子さんを育てることで、
頭も身体も優れたお子さんに育ちますので(^O^)/
ぜひ、
お子さんの健やかな成長ためにも、正しい食生活をご家族で行うようにしてみてくださいね(^^)/

『「お子さんの健やかな成長のために」~「ダイエット」通信(補足号その124)』


≪紹介記事≫
『勉強に集中できない原因は、ジュース&お菓子の“糖質過多”!?』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR