(脳の劣化の原因、アレルギー症対策)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【脳の劣化の原因は?】(2017.6.18)

【花粉症・アトピーなどのアレルギー症対策】(2017.6.17)
くびれ女性
【脳の劣化の原因は?】(2017.6.18)

みなさんは、最近、
物覚えが悪くなったり、言いたいことがなかなか出てこなかったりすることはないでしょうか?

歳をとっていくと、
身体が元気であっても、認知症などで脳が衰えていくのが一番怖いですよね(>_<)

また、脳の衰えは、
若くても、若年性アルツハイマーなどに罹るおそれもあるのです(>_<)


これらの原因はよく分からないと言われることが多いのですが、紹介記事にあるように、
糖質の過剰摂取は、認知症や脳血管疾患などの脳の劣化に、確実に悪影響を及ぼします(>_<)

「ダイエット」通信でもお話ししたように、
糖質の過剰摂取を行っていると、
脳細胞の糖化が進行しますし、また
ビタミンB1不足により乳酸が蓄積し、脳細胞の酸化も進行してしまい、
ひいては、
認知症や脳血管疾患などの脳の劣化に繋がってしまいます(>_<)

『「脳が萎縮・老化していく原因は?」~「ダイエット」通信(補足号その78)』


他にも、
■オメガ6の過剰摂取・オメガ3の不足
■アルコールの過剰摂取

によって、
脳の酸化・慢性炎症が進行し、脳の萎縮や老化などの劣化
に繋がってしまいます(>_<)


最近物覚えが悪くなったと感じられている方は、
■糖質を控えて
■オメガ6の摂りすぎに注意し、オメガ3を積極的に摂り、
■アルコールも控える(適量は1日1合以内)

ようにしましょうね(^^)/


≪紹介記事≫
『糖分がいかに脳の健康に有害でアルツハイマー病を悪化させるか』



【花粉症・アトピーなどのアレルギー症対策】(2017.6.17)

花粉症やアトピーなどのアレルギー症でお悩みの方もいらしゃると思いますが、病院などで処方される
抗アレルギー薬を服用していても、これらは
一時的にアレルギー反応を抑える対症療法薬ですので、
アレルギー症が治ることはありませんし、
むしろ
様々な副作用の問題もありますよね(>_<)

『「薬では病気は治らない?」~「ダイエット」通信(補足号その81)』


アレルギー症になる原因は、紹介記事にもあるように、様々なものがありますので、まずは
ご自分の食生活や生活習慣を振り返って、原因となるものを改めていくことが大切ですね(^^)/


■腸内環境の悪化に伴う免疫力の低下

腸内には身体の約7割の免疫細胞が存在しますので、
腸内環境が悪化すると、免疫力が低下し、アレルギーの原因になります(>_<)

このような方は、
発酵食品などをしっかり摂ることで、腸内環境を改善することが大切ですね(^^)/

『「花粉症対策について」~「ダイエット」通信(補足号その25)』


■糖質の過剰摂取によるコルチゾールの分泌低下および腸内のリーキーガット症候群

糖質の過剰摂取を行っていると、
副腎疲労をまねき、アレルギー症状を抑える役割のあるコルチゾールの分泌が低下してしまいます(>_<)

さらに、
糖質の過剰摂取は腸内のリーキーガット症候群の原因となり、
腸内環境を悪化させ、アレルギーを引き起こすことになります(>_<)


このような方は、
糖質制限を行なうことが最も効果的ですね(^^)/

『疲れやアレルギーは副腎疲労が原因?』


■副交感神経優位による副交感神経優位によるリンパ球の大幅増加

リラックスのし過ぎや食べすぎなどにより
副交感神経が優位になりすぎると、
リンパ球が大幅に増加し、アレルギーの原因になってしまいます(>_<)

逆に、
過度なストレスも、副腎疲労をまねき、アレルギーの原因になってしまいます(>_<)


このような方は、
活動と休息を上手く交互に繰り返すことで、自律神経のバランスを整えることが大切ですね(^^)/

『「ストレス過剰もリラックス過剰も病気になる!」~「ダイエット」通信(補足号その132)』


■オメガ6の過剰摂取およびオメガ3の摂取不足

オメガ6はアレルギーを促進させ、
オメガ3はアレルギーを抑制する働き
がありますので、
オメガ6過剰・オメガ3不足は、アレルギーの原因になってしまいます(>_<)


このような方は、
オメガ6の摂取を控え、オメガ3を積極的に摂ることが大切ですね(^^)/

『「身体に良い油と悪い油について」~「ダイエット」通信(補足号その21)』


■ビタミンD不足による免疫力の低下

日本人女性に多い、
過度な紫外線対策などによりビタミンDが不足すると、
免疫力が低下しますので、アレルギーの原因になってしまいます(>_<)


このような方は、
少なくとも毎日15分程度日光浴を行うことで、ビタミンDを体内で合成することが大切ですね(^^)/

『紫外線対策によるビタミンD不足!』


以上のようにアレルギーの原因は様々ですので、
■糖質を控えて必須栄養素と発酵食品をしっかり摂る
正しい食生活

■適度な運動と休息と日光浴などを行う
正しい生活習慣

を行うことで、
花粉症やアトピーなどのアレルギー症を改善していきましょうね(^O^)/

また他にも、
ナイアシンサプリで、ナイアシンフラッシュを起こすと、身体にたまったアレルギーの原因になるヒスタミンが放出されますので、
アレルギー症の改善になりますね(^^)/

『「ナイアシンの効果的な摂り方」~「ダイエット」通信(補足号その137)』


≪紹介記事≫
『アレルギーを治す食事とサプリメント』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR