(正しいスキンケア、コラーゲンを摂る効果)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【肌の仕組みと正しいケア】(2017.8.11)

【栄養素としてのコラーゲンの効果は?】(2017.8.7)
くびれ女性
【肌の仕組みと正しいケア】(2017.8.11)

女性のみなさんは、美肌のためのお手入れが欠かせないと思いますが、そのためには、
肌の仕組みをしっかりと理解した上での正しいケアが重要になりますね(^^)


紹介記事にあるように、肌の構造は、大きく
表皮と真皮に分かれますが、それぞれの主な特徴は以下の通りです。

■役割・機能
・表皮は、主に
外部からの刺激に対して身体を守るバリアとしての役割があり、
・真皮は、
毛細血管を通して栄養と酸素を肌の隅々まで届け、肌のハリや弾力を保つ役割があります。

■成分
・表皮は、髪や爪などと同じ
ケラチンと呼ばれるたんぱく質が主成分で、
・真皮は、みなさん良くご存知の
コラーゲンが主成分になっています。

■新陳代謝・ターンオーバー
・表皮は、古くなった細胞を入れ替えていくために
新陳代謝が活発で、1ヵ月前後でターンオーバーを繰り返しており
・真皮は、表皮に比べると、
新陳代謝は緩やかで、ターンオーバーも長くなっています

■厚さ
・表皮は、
非常に薄く、皮膚によっても異なりますが、0.2ミリ程度しかなく、
・真皮は、
表皮に比べて厚く、同じく皮膚によって異なりますが、2ミリ程度の厚さがあります。

■エネルギー
・表皮は、新陳代謝が活発なため、
解糖系が主体となっており、
・真皮は、
ミトコンドリアが主体となっています。


以上のような肌の特性をよく踏まえて、
身体の内部と外部から正しいケアを行っていく必要がありますね(^^)


≪身体の内部からのケア≫

肌は表皮によって強力にガードされていますので、
身体の内部から正しい栄養を摂ることによってケアすることが基本になります。


■コラーゲン・ケラチンの生成

肌のハリと弾力を保つ
コラーゲンは、アミノ酸からビタミンCと鉄を元に作られますので、
良質のたんぱく質(プロテインスコアの高い動物性食品)とビタミンC・鉄をしっかり補給することがとても大切ですね(^^)/

『大切な役割を果たすコラーゲンを増やすには?』


ケラチンもコラーゲンと同様に、アミノ酸・ビタミンC・鉄が必要ですので、同じくしっかり摂っていきましょう(^^)


■シミ・シワ対策

シミやシワの原因は、糖化および酸化ですので、糖化・酸化の最も大きな原因となる
糖質の過剰摂取を控えることが一番大切です(^^)/

表皮は解糖系主体となっていますが、エネルギー代謝に必要な糖質(ブドウ糖)は、糖新生により身体の中で作られますので、
無理に糖質を摂取する必要はありません

むしろ、
ケトン食によりケトン体エネルギー主体とすることで、身体の隅々までケトン体が素早く行き渡り、
真皮を通して肌にしっかりとした栄養補給を行うことができます(^^)/


また、
酸化防止には、ビタミンCとビタミンEをセットで摂ることが非常に効果的です(^O^)/

特にビタミンEは、酸化した細胞膜を元に戻し、肌を若返らせてくれる働きがありますので、効能の高いサプリで摂るようにしましょうね(^^)

『ビタミンCの効果的な摂り方/ビタミンEの素晴らしい効果』


他にも、
・肌を作るたんぱく質合成に必須なナイアシン
・肌の新陳代謝に必要な亜鉛とマグネシムも不足しないようにしっかり摂るようにしましょうね(^^)


≪身体の外部からのケア≫

先ほどもお話ししたように、
表皮の強力なバリア機能によって、
一般のスキンケア化粧品などによる身体の外部からのケアはほとんど効果がないのが実情です(>_<)

しかし、
ビタミンやミネラルによっては、経皮吸収可能で、外部からのケアができるものがありますので、いくつかご紹介します。


■ビタミンE

ビタミンEは脂溶性ですので、
肌に塗ることで経皮吸収可能です。

ただし、
美容液などに入っているビタミンEは、濃度も低く、酸化しないようにビタミンE誘導体に変換されていますので、
値段が高価な割には効果は乏しいものになっています(>_<)

おすすめは、外国産のビタミンEオイルで、
濃度も高く、ビタミンE原液のままとなっていますので、
使用時に無添加化粧水などに混ぜて肌に塗ったり、気になるシミの箇所などに直接塗ると効果的です(^O^)/

iHerbのビタミンEオイルの中から、高濃度でレビューの高い製品を選んでお使いになると良いと思います(^^)/

『iHerb ビタミンEオイル』


■マグネシウム

マグネシウムも経皮吸収可能なミネラルですので、
マグネシウムオイルやエプソムソルトで肌から吸収できますので、こちらもお試しになってみてください(^^)/

『脚のむくみにマグネシウムオイル』

『エプソムソルトで効果的にマグネシウム補給!』


最後に、シミやシワ防止として紫外線対策をされている方も多いと思いますが、
通常の紫外線であれば
表皮にあるメラニン色素と、体内の抗酸化酵素やビタミンC・Eなどの働きにより、有害な活性酸素は防御・除去されますので全く問題ありません(^^)/

むしろ
過度な紫外線対策は、
ビタミンD不足をまねき、日本人女性に多い、骨粗しょう症、乳がん・転移性がんなどの原因になってしまいますので十分にご注意ください(>_<)

『紫外線対策によるビタミンD不足!』

『ビタミンD不足と転移性がんの関係』


日焼け止めには肌に有害な添加物が多く入っていますので、
ご使用の際には、成分内容がシンプルで、色々な化学成分が含まれていないものを使うようにしましょうね(^^)

『「日焼け止めには気をつけて!」~「ダイエット」通信(補足号その50)』


≪紹介記事≫
『皮膚の表皮・真皮・角質層の厚さは何ミリ?各部位の厚みと層数まとめ』



【栄養素としてのコラーゲンの効果は?】(2017.8.7)

美肌のためにはコラーゲンは欠かせないのですが、
コラーゲンたっぷりの食材(鶏の手羽先、牛すじ、豚足、フカヒレなどのゼラチン質の多いもの)を食べると、肌がプリプリになると言うのは本当なのでしょうか?


コラーゲンは、肌だけでなく、血管や軟骨などあらゆる身体の組織に必要なたんぱく質の一つで、
柔軟性と弾力性をもたらす効果のある大切なたんぱく質なのですね(^^)/

『大切な役割を果たすコラーゲンを増やすには?』


従って、コラーゲンもたんぱく質ですので、
コラーゲンを食事で摂ると、消化・吸収されてアミノ酸に分解されます。

この
分解されたアミノ酸は、アミノ酸プールに一旦蓄えられて
そこから各組織に必要なたんぱく質が合成されます。

アミノ酸プールでは特に区分けされているわけではなく、20種類のアミノ酸が混在していますので、その中でも
体内で作ることのできない必須アミノ酸(9種類)を食事でしっかり摂る必要があるのですね(^^)

『私たちはアミノ酸でできている』


「ダイエット」通信でお話ししたように、この
必須アミノ酸の構成割合が人の身体の構成にどれだけ近いか示す指標がプロテインスコアなのです。

プロテインスコアの高い食品としては、
たまご(100)、豚肉(90)、鶏肉(87)、牛肉(79)などの動物性食品でしたね(^^)/

『「たんぱく質摂取の質・量・回数は?」~「ダイエット」通信(補足号その126)』


それでは、コラーゲンはどうかと言うと、紹介記事にあるように、
コラーゲンを構成するアミノ酸は、グリシン、プロリン、アラニンなどの
非必須アミノ酸がほとんどを占めていて、必須アミノ酸は1割強しか存在しない、かなり特殊なたんぱく質なのです。

特に、
必須アミノ酸であるトリプトファンは全く含まれていませんので、コラーゲンのプロテインスコアとしてはと言うことになります(>_<)


このように、
コラーゲンを食事で摂っても、そのままコラーゲンにならないだけでなく、
たんぱく質としてのコラーゲンの質は極めて低いため、
コラーゲンを肌だけでなく身体を作るたんぱく質として摂る効果は極めて乏しいことになりますね(>_<)

特に、
コラーゲンドリンクやコラーゲン入りの化粧品などは、美肌作りのための効果は全くありませんので、女性のみなさんはご注意くださいね(^^;

ちなみに、私は、コラーゲンの食感が好きなので、たまに牛すじや豚足などを圧力鍋で煮込んで食べますが、煮込んでとろとろになった牛すじや豚足はとても美味しいですよ(^O^)/

(これらは、たんぱく質摂取としてではなく、あくまで嗜好品と思って頂いています((^^)


≪紹介記事≫
『コラーゲンのアミノ酸組成』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR