正しい健康情報についての様々な反応

これまで、正しい健康情報について、個別にお会いしてお話したり、ブログをご覧頂いて感想をお聞きしたりしながら、みなさんの反応がどうなのか確認させて頂きましたが、男女別、世代別、婚姻別にみたときに割と共通する反応がありましたので報告させて頂きます。

①正しい健康情報について、概ねご存知で実行されている方

この反応が多いのは、結婚されてご家庭を持たれている奥様ですが、奥様全てがそうかと言うと必ずしもそうではなく、まだ少ないなという感じがします。他にも、少ないですが、独身の女性の方、男性はもっと少ないですがたまにいらっしゃいます。

正しい健康情報をご存知の奥様については、旦那さんはあまり分かっていないことが多いです。ただし、奥様がご存知なので、ご家庭での食事やお弁当や外食時などに正しい食事になるようにされていますから、ご家庭が奥様によって守られていて健康がキープできている状況だと思います。

②正しい健康情報をご存知でなく、興味を持って取り入れて実行しようとされる方

この反応が多いのは、圧倒的に若い独身の女性です。
その方々は、部分的に知っていても(例えば、甘いものを食べ過ぎると太る、炭水化物ダイエットは効果があるなど)、トータルでの正しい知識はご存じないので、お話しするとたいていビックリされて、すぐ実行されようとします。
(例えば、カロリーではなく糖質で太ること、炭水化物はかなり糖質があること、日本人はたいてい糖質過剰摂取であること、それが止められないのは糖質依存症であること、糖質の過剰摂取は太るだけではなく色々な病気や老化(しみ・くすみなど)の原因になること、ほとんどのスキンケア化粧品には界面活性剤が入っているので使うほど肌が荒れること、正しいスキンケアは保湿と紫外線対策だけで他は全く効果がないこと、アンチエイジングは正しい食生活で体の中から改善する必要があること、など)

同じ話を例えば若い独身の男性にしてもあまり興味は示しません。はじめのうちは、女性は綺麗になること(ダイエットや美容など)に関心が高いからかと思っていましたが、どうやら健康志向が明らかに男性に比べて高いことによるのだと思うようになりました。前にもお話しましたが、女性は男性に比べて、体も小さく弱く、また子どもを生んで育てる必要があるため、本能的に健康志向が男性に比べて高いのだと思っています。
女性でも、年配の方や結婚されている方でご存知のない方は、たいてい興味を持たれますが実行しようとされる方は年齢とともに減ってくる感じがします。
また、男性に至っては、このような反応をする方は極めて少ないです。

③正しい健康情報をご存知でなく、ある程度興味は持たれても、実行しようとはしない方

この反応が多いのは、年配の男性です。その方々は、年とともに、太ったり、それによる色々な体の症状を抱えたりされていて、正しい健康情報をお話しするとある程度は興味を持たれるのですが、実行することには躊躇したり、自分には無理だと言われることが多いです。たいていは、やれば効果があるのだろうけど、自分はそのようなことをやる自信もないのでやらないと、やらずして決めつけている方が多いです。

この方々に共通するのは、人の話をあまり聞かない、自分の考え方に固執する、新しいものを取り入れたりチャレンジすることをあまりしない、ということです。おそらく、正しい健康情報だけではなく、他の様々なことに対しても同様の反応をされているのだろうと思います。

④正しい健康情報について、興味を示さず聞こうともしない方

これも年配の男性に多いです。私は、はじめfacebookで情報発信していましたが、アカウントをお持ちでない年配の男性が多いので、彼らでもご覧になれるようにブログに移行したり、それでも見るのが大変という方向けに、個別に資料にまとめてお渡ししたり、それもご覧にならない方には直接お話したりと、色々な手段でお伝えするようにしてきました、
しかし、それでも興味を示さずに聞こうともしない方は、たいていは、忙しいのでそんなものを見ている時間はないとか、自分は大丈夫だからとか、ひどい方になると、「そんな偏ったことをするのは体に悪いのだ、バランスが大事なんだ。」と激高される方もいらっしゃいました。

私は、決して正しい健康情報について押し付けたり、強制するつもりはありません。そういうことをご存知でなくて、病気になられる方はかわいそうだと思い、正しい知識をお伝えしているのですが、それを聞いて実行しようと思うかどうかはその方次第ですので、興味を示さない、聞かない、実行しない方は残念ですが仕方がないなと思っています。

忙しいからと仰る方も多いですが、そういう方は仕事が全てという方が多く、自分の仕事以外のことにはあまり関心を示されません。しかし、そういう方は、仕事が終わる(退職する)と何も残らず第二の人生を苦労されることが多いようです。
また、自分は大丈夫だと言う方も多いですが、その発言には全く根拠はありません。単に健康診断でまだ悪い結果が出ていないからとか、薬などでコントロールできているからとかを根拠に言っていることが多いですが、そのような食生活をしていると確実に病気は悪化していきますし、そのときに対応しようとしても手遅れになることが多いと思います。
そういう方は、人の意見を聞かずに、あまり根拠のない自分の考え方に自信を持っていますので、それ以上言っても無駄だと思い言わないようにしています。それは、おそらく正しい健康情報以外の話でも同様の対応をされているのだとうと思います。

以上の、みなさまの反応を踏まえて、正しい健康情報のターゲットとしては女性だと考えています。お話したように、女性は男性に比べて健康志向が高く、正しい健康情報を入手すれば実行される方が多いと思いますので、独身の女性であれば、これから結婚されて家庭を持たれることから将来の家族のためにも重要ですし、結婚されている女性であれば、現在のご家族のためにも重要ですので、女性をターゲットにすることでかなりの層がカバーされることになると思います。
一方、男性はあまり関心を示さないか、聞いても実行しない方が多いので、情報発信はしますが、あまり期待しないことにします。聞かなかったり、実行されずに病気になったり早死にされる方は、残念ですが自己責任ということだと思っています。

このブログは、あくまで私の備忘録的な位置づけですので、発信内容やターゲットもあまり整理しておらず、現段階では参考になれば程度の位置づけにしています。
今後、上記のようなターゲットを明確にして、情報発信内容や発信手段なども考えていき、広く国民のみなさまが正しい情報で健康になれるように対応していきたいと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR