(にんにく料理やニラ料理に疲労回復効果がある理由、ドライマウスの原因と解消法は)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループの美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
公開できる人気記事をいくつかまとめてご紹介しています(^^)

今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【にんにく料理やニラ料理に疲労回復効果がある理由】(2018.6.22)

【ドライマウスの原因と解消法は?】(2018.6.26)



【にんにく料理やニラ料理に疲労回復効果がある理由】(2018.6.22)

にんにく料理やニラ料理はスタミナがついて疲労回復効果があるとよく言われていますが、
それはなぜなのでしょうか

疲労の原因は、糖の完全代謝が行われないことで、乳酸と疲労物質が生じてしまい、
これらがコリや疲れの原因となる
ことが挙げられます。

この乳酸をミトコンドリアで完全代謝するためには
ビタミンB1が必要になる
のですが、
紹介記事にあるように、
ビタミンB1の吸収や働きを高める効果があるのが、にんにくやニラに含まれる
「アリシン」という成分
なのです!

アリシンはにんにくの臭い成分になりますが、
水溶性のビタミンB1と結合すると、脂溶性のビタミンB1誘導体である
「アリチアミン」という物質に変化します


アリチアミンは、水溶性のビタミンB1に比べると腸からの吸収率が良く、脂溶性のため細胞内に長く留まって作用しますので、
よりビタミンB1としての働きが効果的になる
のですね(^O^)/

例えば、
レバニラ炒めはスタミナ料理として有名ですが、これは
豚レバーに含まれるビタミンB1が、ニラに含まれるアリシンと結合してアリチアミンとなることで、
乳酸の完全代謝が促進され、疲労回復効果があるから
なのです(^^)/

また、いわゆる
ニンニク注射にも、ビタミンB1やアリシンなどが含まれていて、これらによって疲労回復効果がもたらされ、
アリシンの臭い成分により、ニンニク注射と言われるようになった
のですね(^^)

『疲労回復のためのニンニク注射とは何か?』


しかし、これらの
ビタミンB1やビタミンB1誘導体を摂っていても、乳酸を作り出す食生活や生活習慣を行っていればいたちごっこになってしまいますので、
乳酸を作り出す原因である、糖質やアルコールの過剰摂取を控えることが、疲労をためないためには何よりも大切
ですね(^^)/

『「乳酸は身体に良い?悪い?」~「ダイエット」通信(補足号その77)』


また、
ビタミンB1をサプリで摂るときは、ビタミンB50コンプレックスで他のビタミンB群と一緒に摂ったり、
脂溶性ビタミンB1誘導体であるベンフォチアミンを摂るとより効果的
ですよ(^^)/

『Doctor's Best, BenfoPure配合ベンフォチアミン150, 150 mg, 120粒』


≪紹介記事≫
『すりニンニクでスタミナアップ、疲労回復』



【ドライマウスの原因と解消法は?】(2018.6.26)

いつも口の渇きや口臭が気になる方は、
日本人に多いドライマウスかもしれませんね


ドライマウスの方は、約800万人とされていますが、
潜在的なドライマウス予備軍も含めると、約3000万人とも言われています

紹介記事にあるように、
ドライマウスは、唾液の分泌量が減って常に口の中が乾燥してしまう症状なのですが、
唾液には消化作用に加えて、殺菌作用もありますので、
ドライマウスになってしまうと、消化能力の低下に加えて、口の中の細菌が増殖してしまい、虫歯・歯周病・口臭などの原因になってしまう
のですね(>_<)

この
唾液の分泌量が減少する原因としては、以下のようなものが挙げられます。


■あまりよく噛まないで食事をする

唾液は噛むことで分泌されますので、
よく噛まないと唾液不足になります


しっかり噛むことで、唾液も分泌され、消化を助けることになりますので、
30回を意識して噛む
ようにしましょうね(^^)/


■水分補給が不十分

唾液の99.5%は水分ですから、
水分不足の方は唾液が十分に分泌されません


水分不足は、代謝を低下させ、ダイエットも停滞してしまいますので(>_<)
喉が渇いていなくても、こまめに水分補給を行うようにしましょうね(^^)/

『「水分不足は美しく健康的なダイエットの大敵」~「ダイエット」通信(補足号その37)』


■口呼吸を行っている

口呼吸の人は、口の中が乾燥して、
唾液が十分に分泌されません


口呼吸などの間違った呼吸法は、免疫力を低下させ、風邪などに罹りやすくなってしまいますので(>_<)
鼻呼吸・腹式呼吸・深い呼吸の正しい呼吸を行うようにしましょうね(^^)/

『「美しく健康的なダイエットのための呼吸法」~「ダイエット」通信(補足号その28)』


■ストレスが溜まっている

ストレス状態になると、唾液がしっかり分泌されなくなり、
口の中がカラカラになったり、ネバネバしてきます
よね。

ストレスが継続していると、常に交感神経が優位となり、免疫力が低下し様々な病気になってしまいますので(>_<)
適度なリラックスなどを入れることで自律神経を整えていきましょう(^^)/

『「ストレス過剰もリラックス過剰も病気になる!」~「ダイエット」通信(補足号その132)』


以上のように
ドライマウス対策としては、
□よく噛むこと(30回)
□こまめな水分補給
□正しい呼吸法(鼻呼吸など)
□過度なストレスを避ける
などの正しい生活習慣
になります(^^)

他にも
正しいオーラルケア
(歯磨きのタイミングは、起床後と睡眠前など)も口内環境を清潔に保つためには大切
ですね(^^)/

『「虫歯・歯周病・口臭の正しい対策は?」~「ダイエット」通信(補足号その64)』


これらの正しい生活習慣を心掛けることで、
ドライマウスによる口の乾燥や口臭を改善していきましょうね
(^O^)/

≪紹介記事≫
『その口の乾きと口臭、ドライマウスかも?原因と対策を教えます!』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(玄米は栄養価豊富で身体に良いというのは本当か、本当の高血圧の原因は何なのか)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループの美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
公開できる人気記事をいくつかまとめてご紹介しています(^^)

今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【玄米は栄養価豊富で身体に良いというのは本当か?】(2018.6.20)

【本当の高血圧の原因は何なのか?】(2018.6.23)

玄米ご飯

【玄米は栄養価豊富で身体に良いというのは本当か?】(2018.6.20)

玄米は白米に比べてビタミンなどの栄養価が豊富なので身体に良いと言われることがありますが、この話は本当なのでしょうか?

玄米の栄養価を見てみると、確かに、
玄米のビタミンやミネラルは白米に比べると含有量は多くなっています

『玄米の栄養成分』

『白米の栄養成分』


しかし、
糖質は一膳あたり(160g)
約55gと白米
約59gとほぼ変わらず、
糖質過多であることには変わりはありません


紹介記事にあるように、
玄米を摂ったときの、血糖値やインスリン分泌を見てみると、白米に比べれば多少少なくはなっていますが、
食後の血糖値の急上昇や、インスリンの過剰分泌は白米と同様に生じています
(>_<)

また、
ビタミンなどが白米に比べて多いと言っても、
これだけの糖質を摂ると、ビタミンB群やマグネシウムなどのミネラルは糖質代謝で消費されてしまう
ことになります(>_<)

『「糖質・アルコールで失われる栄養素とは?」~「ダイエット」通信(補足号その104)』


ビタミンやミネラルを摂るのであれば、
ビタミンB群等が豊富な豚肉などの動物性食品で摂る方が、たんぱく質や脂質などの他の必須栄養素も豊富ですし、
糖質もほぼ0のため、ビタミンやミネラルが大量に消費されることもありませんね
(^^)/

結局、
玄米は白米に比べて栄養価が高いと言っても、糖質が多く、身体に残るビタミンやミネラルも限定的ですから、
白米に比べれば多少マシ程度の話であり、糖質過多であることには変わりはありません
(>_<)

特に、
玄米ががんに効果的という話は間違いで、
玄米の糖質もがんの格好のエサになってしまいます
(>_<)

玄米に限らず、○○が身体に良いという食品は存在しませんので、
大切なことは、
■ご自分の栄養状況を確認の上、
■不足している栄養素を中心に、食事でたんぱく質などの必須栄養素をしっかり摂り、
■食事で摂り切れない栄養素は、プロテインやサプリなどで補うなどの

正しい食生活を行うことなのですね
(^^)/

ぜひ、みなさんも、
色々な健康食品話に惑わされることなく、
ご自分の栄養状況や、食事やサプリでの栄養摂取状況を一度確認して、正しい食生活を行ってくださいね
(^^)

『「血液検査で分かる栄養不足」~「ダイエット」通信(補足号その117)』

『「栄養素の計算について」~「ダイエット」通信(補足号その5)』

≪紹介記事≫
『玄米と白米での血糖値、インスリン分泌を比較すると?』



【本当の高血圧の原因は何なのか?】(2018.6.23)

高血圧と診断されると、動脈硬化による心疾患や脳卒中などになりやすいので、塩分を控えるように言われたり、血圧降下剤などを飲むように医者に言われることがあると思います。

しかし、
これらの話は本当に正しいのでしょうか

まず、
大切なことは、紹介記事にもあるように、高血圧の原因が何なのかを解明することです。

良く言われる塩分の摂りすぎは、高血圧の原因の数%に過ぎず、ほとんどの原因は不明とされています。

それでは、
本当の高血圧の原因は何なのでしょうか?


■糖質の過剰摂取

糖質の過剰摂取は肥満の原因となり、
肥満になると、体重が増え血液量も増加しますので、血圧も上昇する
ことになります。

さらに、
肥満細胞が増大すると、アンジオテンシノーゲンというホルモン分泌が増え、
血管の収縮作用によって、高血圧になる
のです(>_<)

『「肥満が病気の原因となる理由は?」~広島大学履修生日記(食品健康科学 第11回)』


加えて、
糖質の過剰摂取は、大量の活性酸素を発生させ、
酸化の進行により動脈硬化の原因になります
(>_<)

『「本当に悪いコレステロールとは?」~「ダイエット」通信(補足号その97)』


従って、
糖質の過剰摂取こそが、高血圧の原因であり、
さらに動脈硬化などの原因になる
のですね。


■ミネラルバランスの崩れ

ナトリウム
は細胞内の浸透圧を上げ、
カリウム
が浸透圧を下げる働き
がありますので、
ナトリウム過剰・カリウム不足
は、浸透圧の上昇を促進し、高血圧の原因になります


さらに、
カルシウム
は血管を収縮させ、
マグネシウム
が血管を弛緩させる働き
がありますので、
カルシウム過剰・マグネシウム不足
は、血管の収縮を促進し、同じく高血圧をまねきます


このように、ブラザーイオンと呼ばれる
ミネラルバランスが崩れると、高血圧の原因になりますので、
特に、人工の精製塩ばかり摂っていると、ナトリウム過剰ミネラル不足により高血圧をまねいてしまう
のですね(>_<)

『「マルチサプリが身体に良くない理由」~「ダイエット」通信(補足号その46)』


塩はミネラルバランスの良い、ぬちまーすなどの天然塩がおすすめですね(^^)/

『「おすすめの天然塩は?」~「ダイエット」通信(補足号その72)』


■過度なストレスなどによる交感神経の高まり

交感神経が高まると、心機能が亢進し、末梢神経が収縮しますので、血圧が上昇します

従って
過度なストレスが続いていると、常に交感神経が優位な状態となり、高血圧の原因になるのです(>_<)

また、
糖質の過剰摂取もアドレナリン等の血糖値上昇ホルモン分泌を増やし、交感神経が高まりますので、
同じく高血圧の原因になる
のですね(>_<)


以上のように、
本当の高血圧の原因は、
・糖質の過剰摂取、
・ミネラルバランスの崩れ、
・交感神経の高まりなどになりますので

これらの間違った食生活や生活習慣を改めることが、一番の高血圧対策になる
のです(^^)/

『「高血圧と指摘されたら」~「ダイエット」通信(補足号その59)』


一方、
対症療法の血圧降下剤を飲んでいても、これらの高血圧の原因は解消されませんから、
そのまま身体の酸化・炎症が進行していくと、動脈硬化などの病気になりかねません
(>_<)

ぜひ、みなさんは、
高血圧と指摘されたら、これらの正しい食生活や生活習慣に改めることで、
高血圧の根本原因を改善して、真の健康を手に入れていきましょうね
(^O^)/

≪紹介記事≫
『高血圧はどんな症状?対策は?』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(たんぱく質不足は真っ先に髪・爪・肌に表れる、病原体が最も好きなエサは何)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループの美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
公開できる人気記事をいくつかまとめてご紹介しています(^^)

今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【たんぱく質不足は真っ先に髪・爪・肌に表れる!】(2018.6.19)

【病原体が最も好きなエサは何?】(2018.6.16)

肌髪爪

【たんぱく質不足は真っ先に髪・爪・肌に表れる!】(2018.6.19)

人の身体の全ての細胞
(内臓、ホルモン、骨、肌、髪など)はたんぱく質等でできています
から、
たんぱく質はまさに命の栄養素として、十分に摂る必要がありますよね

もし、たんぱく質が不足してくると、これらの細胞はどうなってしまうのでしょうか?

人の身体は、生きていくために重要な組織が最優先になりますので、
たんぱく質は、生命を維持するための、
内臓、血液、ホルモンなどに優先して使われます


その後たんぱく質は、
骨、筋肉、粘膜、肌、爪、髪などに使われる
ことになりますので、
たんぱく質が不足してくると、優先順位の低い、
髪・爪・肌などが真っ先にたんぱく質不足となってくる
のです!

紹介記事にあるように、
髪はほとんどがケラチンと呼ばれるたんぱく質でできていますので、
髪の毛のパサつきやハリ・コシがなくなるなどのトラブルが増えるのは、たんぱく質不足の表れなのですね(>_<)

たんぱく質不足の方は、糖質過多のケースも多く、
毛母細胞の糖化により、白髪や抜け毛などのトラブルも増えてきます
ので、
たんぱく質不足・糖質過多は、髪・爪・肌のトラブルに直結してしまうことになるのです(>_<)

『「肌・髪・爪がきれいになるには?」~「ダイエット」通信(補足号その90)』


たんぱく質不足が進んでいくと、
胃腸などの粘膜、筋肉、骨、ホルモン等と、身体の重要な細胞が段々と劣化していきます
ので(>_<)
ご自分に必要なたんぱく質を毎日しっかり摂っていく必要がありますよね(^^)

例えば、
体重50kgの女性の場合だと、
70g前後のたんぱく質を摂る必要があり

これは、
肉300g+たまご3個程度に相当します。

これだけのたんぱく質を一日で摂り切れない女性は多いと思いますので、
女性の方々はぜひ、プロテインでたんぱく質補給を行うようにしてみてくださいね(^^)/

『プロテインの選び方や摂り方は?』


肉やたまごなどの動物性食品でしっかりたんぱく質を摂っていると、お腹も満たされてきて、糖質も欲しくなくなってきますので、
たんぱく質不足や糖質過多による髪・爪・肌などのトラブルも、一ヵ月もすれば改善してきますよ(^O^)/

ぜひ、これらの
糖質を控えてたんぱく質などの必須栄養素をしっかり摂る正しい食生活によって、
髪・爪・肌も含めた美しく健康的な身体を手に入れていきましょうね
(^^)/

≪紹介記事≫
『女性の薄毛 髪の99%は「タンパク質」から出来ている!!』



【病原体が最も好きなエサは何?】(2018.6.16)

食中毒やインフルエンザなどの感染症は、
身体に有害な細菌やウイルスなどの病原体が体内に侵入し、増殖することで、病気が発症し悪化していきます
(>_<)

これらの
感染症の原因となる細菌やウイルスなどの微生物は、何をエサとして増殖していくのでしょうか

紹介記事にあるように、
多くの微生物は有機物をエサとし、それを分解・代謝することでエネルギー(ATP)を作り出しています

有機物には様々なものがありますが、
微生物は、有機物を最終的に
糖に分解し、解糖系でエネルギーを作り出しすことで増殖
していきます。

よく、
虫歯の原因となる虫歯菌や、リーキーガット症候群の原因となるカンジダ菌の最も好むエサは
糖だと言われますが、

これはすべての病原体にも言える話で、
糖は病原体がすぐにエネルギーを作り出すことのできる格好のエサなのです!

糖は、解糖系で素早くエネルギーを作り出し、また酸素があってもなくても大丈夫ですので、
病原体にとっては非常に都合の良いエサになるのですね。

なお、ウイルスは細菌などと異なり、直接有機物をエサにはしませんが、
ウイルスが正常細胞に入り込むことで増殖していきますので、
やはり糖はウイルスにとっても格好のエサになる
のです(>_<)

従って、
感染症などの病気予防や治療には、
病原体のエサになる糖質を控えることが何よりも大切
ですね(^^)/

併せて、
免疫細胞のエネルギー源となる
脂質や細胞を作る
たんぱく質をしっかり摂り、
インターフェロンを増やして免疫力を高めるための
ビタミンCもしっかり摂る必要がありますね
(^^)/

『病気に応じたビタミンC必要量』


ぜひ、これらの
糖質を控えてたんぱく質や脂質などの必須栄養素をしっかり摂る正しい食生活で、
感染症などの病気を予防・治療し、健康な身体を手に入れていきましょうね
(^o^)/

≪紹介記事≫
『微生物は何を食べる?微生物や細菌の餌、エネルギーとATP』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(重曹やクエン酸ががんにも効果があるのは本当か、こどもが苦いものや酸っぱいものが苦手なのはなぜ)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループの美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
公開できる人気記事をいくつかまとめてご紹介しています(^^)

今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【重曹やクエン酸ががんにも効果があるのは本当か?】(2018.6.15)

【こどもが苦いものや酸っぱいものが苦手なのはなぜ?】(2018.6.13)

重曹とクエン酸

【重曹やクエン酸ががんにも効果があるのは本当か?】(2018.6.15)

重曹やクエン酸には健康増進効果があって、例えばがんにも効果があると言われますが、
これらは本当なのでしょうか

重曹やクエン酸はセスキ炭酸ソーダとともに、
身体にも環境にも優しいアルカリ性と酸性の洗剤としての働き
がありましたよね(^^)/

『セスキ炭酸ソーダ・重曹・クエン酸の違いと使い方は?』


まず
重曹については、そのごく弱いアルカリ性(pH8強)が人体のpH(7.4程度)に近いことから、昔から食品や医薬品としても使用されていて、
・加熱すると炭酸ガスが発生することから、
ベーキングパウダーなどの膨らまし粉としてや、
・出過ぎた胃酸を中和する働きにより、
胃薬としてなど
、色々と使われてきました。

他にも、その弱アルカリ性の性質で、
虫歯菌が生み出す酸を中和する働きによる、
虫歯予防効果
もありますし、
入浴剤として、弱アルカリ性の水質で
肌をすべすべにする効果
もありますね(^^)/

ところで
重曹のがん予防・改善効果はどうなのでしょうか?

がんになる原因の一つは、
乳酸が蓄積し、pHが低下して酸性に傾くことで、がんになることが挙げられます(>_<)

『「がんの好きなもの・嫌いなもの」~「ダイエット」通信(補足号その95)』


通常、
人の身体にはホメオスタシス(恒常性)という働きがあるため、
酸性に傾いてもそれを弱アルカリ性に戻す体内調整が行われます


しかし、
乳酸がどんどん蓄積していくと、身体のホメオスタシスでは調整できなくなって、
pHが低下したままとなり、がんになってしまう
のですね(>_<)

紹介記事にあるように、
重曹には、そのpH調整機能によって、
がんにも効果があることが研究報告されています
(^^)/

ただし、
重曹によるpH調整機能は、がんになる根本原因を治すものではないですから、
がんの原因となる乳酸が蓄積しないように、糖質の過剰摂取を避け、ビタミンB1不足を解消することなどが何よりも大切
ですね(^^)/


次に、
クエン酸のがん予防・改善効果はどうなのでしょうか?

クエン酸は疲労改善効果があると昔から言われています。

これは、
ミトコンドリアでのクエン酸回路の代謝が滞ることで、乳酸や疲労物質が蓄積し、疲れやコリなどの原因になるのですが、その場合、
クエン酸を摂ると、直接クエン酸回路の中間物質(エネルギー源)となり、
ミトコンドリアでの代謝が進むことで、乳酸の代謝も改善し、疲労改善効果が生まれる
のです(^^)/

『「クエン酸が身体に良いって本当?」~広島大学履修生日記(食品微生物学 第6回)』


がんは、解糖系が異常亢進したものですので、
クエン酸を摂ることで、ミトコンドリアでの代謝が活性化すれば、がんの働きを抑制する効果も期待できる
と考えられます。

ただし、
クエン酸も重曹と同じく、がんの根本原因を治すものではないですから、
解糖系が異常亢進する原因となる糖質の過剰摂取を避けることが何よりも重要
ですね(^^)/


結局、
重曹もクエン酸も身体に良い働きは上記の通り色々あるのですが、
大切なことは病気や不調にならないための正しい食生活や生活習慣ですので、
■糖質を控えてたんぱく質や脂質などの必須栄養素をしっかり摂る正しい食生活と、
■過度な飲酒・喫煙・ストレスなどを避け、十分な睡眠などを取る正しい生活習慣を行った上で、
補助的に、重曹やクエン酸などを使いながら、健康増進効果を高めていきましょうね
(^O^)/

≪紹介記事≫
『がんのアルカリ療法』



【こどもが苦いものや酸っぱいものが苦手なのはなぜ?】(2018.6.13)

食事をするとき、
小さなお子さんは苦いものや酸っぱいものが苦手だと思いますが、それはなぜなのでしょうか?

紹介記事にあるように、
味覚には、甘味、塩味、旨味、酸味、苦味、の5つの
「基本味」がある
のですが、
基本味には食べ物が身体に与える影響を知らせる重要な役割があるのです。

「甘味」は、
炭水化物(糖質)のシグナルとして、
「塩味」は、
ミネラルのシグナルとして、
「旨味」は、
たんぱく質のシグナルとして、
栄養素の存在を知らせる役割がある
のですが、
一方、
「酸味」と「苦味」は、
本来は身体に対して悪影響を与える避けるべきシグナルの役割がある
のです!

つまり、
「酸味」は、
本来は果物などが未成熟であったり、食べ物が腐敗していることのシグナルで
また、
「苦味」は、
本来は毒物などを知らせるシグナルの役割がある
のです。

そのため、
小さなお子さんは、苦いものや酸っぱいものを食べると、
本能的に避けようとして、食べるのが苦手になっている
のですね。

しかし、これらの
酸味も苦みも、成長するにつれ、身体にとって問題ないことや、良い影響を与えることが分かってくると、
受け入れるようになってきます


例えば
コーヒーの酸味や苦みなどを
嗜好品として好きになる
他にも、
妊娠すると酸っぱいものが食べたくなるのも、
ビタミンCを取り入れることで鉄の吸収率を上げようとする身体の表れ
ですし、
大人になると野菜の苦みを美味しく感じるのも、
ポリフェノールなどの抗酸化作用を身体が求めている表れ
だったりするのですね(^^)/

このように、
味覚と身体に必要な栄養は密接に関係していますので、
美味しいと感じるものを食べることは、不足している栄養素を摂ろうとする身体の表れ
になるのです(^^)

ただし、
糖質を摂りすぎていると、食べ物本来の味わいよりも、
糖質摂取によるドーパミンの快感で「美味しい」と感じてしまい、糖質が止められなくなってしまいます
ので、十分にご注意くださいね(>_<)

『本当の「美味しさ」とはどういうことか?』


糖質を控えてたんぱく質や脂質などの必須栄養素をしっかり摂る正しい食生活を行っていると、
本当の美味しさを味わいながら、身体に必要な栄養を自然と摂ることができるようになります
ので、
ぜひこれらの正しい食生活で、本当の美味しさを味わい、美しく健康的な身体を手に入れていきましょうね(^O^)/

≪紹介記事≫
『おいしさと味覚について』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(メガビタミンで「マイナス10歳肌」、帯状疱疹の原因は)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループの美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
公開できる人気記事をいくつかまとめてご紹介しています(^^)

今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【B50+C+Eのメガビタミンで「マイナス10歳肌」!】(2018.6.12)

【帯状疱疹(たいじょうほうしん)の原因は?】(2018.6.10)

美肌

【B50+C+Eのメガビタミンで「マイナス10歳肌」!】(2018.6.12)

肌のシミやしわ対策で色々とスキンケアを頑張っていても、なかなか改善しない女性の方々は多いのではないでしょうか(^^;

シミ・しわ対策で最も効果的なのは、紹介記事で藤川先生が仰っているように、
B50+C+Eのメガビタミンを毎日摂っていると、
「マイナス10歳肌」となって若返りますよ
(^O^)/

肌のシミやしわなどは、
糖質の摂りすぎによる肌の糖化や、
過剰な活性酸素の発生による肌の酸化が原因
ですので、
■糖化の原因である糖質を控え、
■ビタミンCとEによる抗酸化作用で肌の酸化を改善する

ことが大切
ですね(^^)/

『ビタミンCの効果的な摂り方・ビタミンEの素晴らしい効果』


さらに、
代謝ビタミンとも呼ばれるビタミンB群は、新陳代謝が活発な肌には欠かせない栄養素ですので、
特にビタミンB群が不足しがちな女性はしっかり摂る必要がありますね(^^)/

『ビタミンB群不足による様々な不調』


これらのビタミンの基本量は、藤川先生が仰っているように、
■B50
:2錠
(朝夕)
■C
:3錠
(朝昼夕)
■E
:1~2錠
(朝)

程度ですが、
長年栄養不足が続いている方や、確率的親和力が低い方は、
メガ量で摂るのがおすすめ
です(^^)/
□B50
:3~6錠
(朝夕)
□C
:9~12錠
(朝昼夕)
□E
:3~5錠
(朝)


確率的親和力などについては、藤川先生の動画講演をご覧になってみてください。

『藤川先生講演会(2016.12.4)』


他にも、
■肌のコラーゲンを作るために必要な
「たんぱく質」と「鉄」
■肌を作るたんぱく質合成に必要な
「ナイアシン」
■肌の新陳代謝に必要な
「亜鉛」と「マグネシウム」
などの栄養素もしっかり摂ることが大切
です(^^)

『肌の仕組みと正しいケア』


B50+C+Eのメガビタミンにこれらの栄養素もしっかり摂ることで、
「マイナス10歳肌」を目指して頑張っていきましょうね
(^O^)/

≪紹介記事≫
『メガビタミンで「マイナス10歳肌」となり、若返る』



【帯状疱疹(たいじょうほうしん)の原因は?】(2018.6.10)

大人になってから突然に、ピリピリとした痛みや水ぶくれが皮膚にできる
「帯状疱疹」(たいじょうほうしん)に罹ってしまった方
もいらしゃると思います。

この帯状疱疹は、いったいどのような原因で発症するのでしょうか

紹介記事にあるように、
帯状疱疹は他人から感染するのではなく、
以前罹った水疱瘡(みずぼうそう)ウイルスが原因で発症します


こどもの頃に水疱瘡に罹ると、水疱瘡が治った後も水疱瘡ウイルスは身体の中に潜伏し続けるのですが、
健康なときは免疫細胞が水疱瘡ウイルスの働きを抑えますので、身体に問題は起きません

しかし、
何らかの原因で免疫力が低下すると、
潜伏していた水疱瘡ウイルスが活性化し、帯状疱疹を発症してしまう
のです(>_<)

免疫力が低下する原因は、
ストレス、疲労、寝不足、加齢、風邪等の罹患など
がありますが、
特に、過度なストレスが続いていると、
免疫力が大幅に低下し、突然帯状疱疹に罹ることが多い
です(>_<)

『ストレスが続くと病気になるのはなぜ?』


従って、
帯状疱疹に罹った場合は、免疫力の低下の原因となったストレスや疲労や寝不足などを解消することが何よりも大切で、
それを行わずに対症療法の治療を行っていても、また再発したり、別の病気に罹ってしまうおそれがあるのです(>_<)

また、
水疱瘡ウイルスなどの感染症には、
ビタミンCの大量摂取が効果的
です(^O^)/

病気の症状やストレス度合いなどに応じて、必要となるビタミンCの量も変わってきますので、
お腹が下る量(健康時よりかなり増えます)を目安に、ビタミンCを大量摂取するようにしてみてください。

『病気に応じたビタミンC必要量』


ビタミンCを大量摂取するときには、
粉末タイプのビタミンCと袋型オブラートが便利
ですよ(^^)/

『ビタミンCの大量摂取には粉末タイプと袋型オブラートが便利!』


なお、
帯状疱疹と似た症状の病気でヘルペスもありますが、
帯状疱疹の原因の水疱瘡ウイルスも、ヘルペスウイルスの一つ
になります。

ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスが原因で発症しますが、
このウイルスは感染力が非常に高く、人からうつされたり、人にうつすおそれが高いですので、十分にお気をつけください。

ヘルペスの場合も、ストレスなどで免疫力が低下すると発症しやすいですので、
帯状疱疹と同様に、免疫力を向上させて、ビタミンCを大量摂取することが効果的ですよ(^^)/

≪紹介記事≫
『帯状疱疹の原因』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/


『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』

『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR