(必要たんぱく質量、本当に悪いコレステロール対策)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【必要たんぱく質量摂れていますか?】(2017.6.14)

【本当に悪いコレステロール対策とは】(2017.6.13)
くびれ女性
【必要たんぱく質量摂れていますか?】(2017.6.14)

みなさんは
たんぱく質をしっかり摂っていますか?

たんぱく質を摂っているつもりでも、
プロテインスコアが低いものだと必須アミノ酸も不足しますし、藤川先生のお話のように、
女性、成長期のお子さん、妊婦、病気の方などは、成人男性以上にたんぱく質を摂る必要があるのです。


また、
たんぱく質は、脂質と違って身体で蓄えることができませんから、毎日必要量を摂る必要があり、
昨日たんぱく質不足だったから、今日まとめて食べておくことはできないのです(^^;

『「たんぱく質摂取の質・量・回数は?」~「ダイエット」通信(補足号その126)』


例えば、
体重50kgの女性の場合だと、
少なくとも60g(×1.2g換算)のたんぱく質(プロテインスコア換算後)を摂る必要がありますので、具体例としては、

■鶏肉
220g(たんぱく質40g分)
■たまご
3個(たんぱく質20g分)

を少なくとも摂る必要があります。


同じく
体重50kgの女性が、妊婦や病気の方だと、
75g(×1.5g換算)以上摂る必要がありますので、

■鶏肉
300g(たんぱく質55g分)
■たまご
3個(たんぱく質20g分)

を少なくとも摂る必要がありますので、
女性の場合は食事だけだとかなり難しいですよね(^^;

そのような方は、
補助的にプロテイン(ホエイなどの動物性プロテイン)を摂ることがおすすめです(^^)/


たんぱく質不足だと、
■肌・髪・爪・内臓などや、
ホルモン(女性ホルモンなど)や、
酵素(抗酸化酵素、消化酵素など)や、
免疫細胞など
身体を構成する全ての組織が作られないことになり、さらに
鉄、ビタミンB群などの不足栄養素も十分に吸収できなくなってしまいますので(>_<)
まずは、
毎日しっかり必要たんぱく質を摂るようにしていきましょうね(^O^)/


≪紹介記事≫
『(超基礎編-4)、必要タンパク質量』



【本当に悪いコレステロール対策とは】(2017.6.13)

コレステロールについては、「ダイエット」通信でお話ししたように、
単に高いことが問題ではなく
動脈硬化などの原因になる「酸化LDL」が問題になるのでしたね。

『「本当に悪いコレストロールとは?」~「ダイエット」通信(補足号その97)』

『「コレステロールは本当に悪者なのか?」~広島大学履修生日記(食品健康科学 第7回)』


江部先生のお話では、
「LDL」のうち「酸化LDL」になるのは、「小粒子LDL」であって、
「小粒子LDL」以外の大きくてふわふわしているLDLは多くても問題にはなりません。

この「小粒子LDL」を検査することは可能ですが、高額で特別な検査になるようですので、目安として、
「中性脂肪/HDL」が高い方は、「小粒子LDL」が多い可能性があるため要注意とのことです(>_<)

『コレステロールの真実』


糖質制限を行なうと、「中性脂肪/HDL」は低くなるので、「小粒子LDL」対策に効果的ですね(^^)/


また、紹介記事で吉冨さんが仰っているように、
ナイアシン摂取により、過去の研究では、
LDLが約30%低下し、HDLが約35%上昇し、中性脂肪は最大55%減少するとのことですので、
「小粒子LDL」対策に非常に効果的ですね(^O^)/

『「ナイアシンの効果的な摂り方」~「ダイエット」通信(補足号その137)』


また、
■ビタミンCは、
過剰なLDLを集めて肝臓で胆汁に変換する効果があるとのことですし、
■ビタミンEは、
「小粒子LDL」が酸化するのを防止する効果がありますので、
ビタミンCとビタミンEとセットで摂ることでより効果的になりますね(^O^)/

『ビタミンCの効果的な摂り方とビタミンEの素晴らしい効果』


一度、
ご自分のLDL、HDL、中性脂肪の数値をご覧になってみて、問題がありそうな場合には、
糖質制限、ナイアシン、ビタミンC・E摂取を行うようにしてみてくださいね(^^)/


≪紹介記事≫
『酸化LDLコレステロールとビタミン』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

(その80)スーパーでの食材レポート

スーパーでの買い物での
食材率と身体の関係
のレポートです(^O^)/

『スーパーでの食材レポート』


【6/11 フジグラン広島 午後】

レジに
30歳代くらいの外国人の夫婦が並んでいました。

ご主人は普通体型ですが、奥さんは
小太りです(^^;

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
惣菜×3、刻みネギ、菓子パン、おかし×3、ジュースで、
買い物合計約1700円、食材なしなので、
食材率は0%でした(>_<)


買い物は、
糖質の多い食品や、加工食品や、出来合いの食品ばかりですね。


おかしは奥さん用みたいですので、やはり
食事の状況が、体型に表れてきますね(^^;

外国人の方は、日本人に比べるとインスリンの働きが良いので、
糖質を摂りすぎても、追加インスリン分泌が衰えることなく、どんどん太ってしまう方が多いです(>_<)

『「糖尿病になりやすい日本人は長寿民族!」~「ダイエット」通信(補足号その92)』


今のような食生活を続けていると、ご夫婦ともに、肥満のみならず様々な病気になってしまうおそれがありますから(>_<)
ぜひ、
正しい食生活に改めて、健康な身体を手に入れて頂きたいですね(^O^)/


ちなみに私は、買い物合計約1300円、うち、肉約400円、魚約300円、発酵食品約140円、牛乳約260円、野菜約200円で、
食材率は100%でした(^O^)/




この日の夕食は、
■豚バラ肉とズッキーニ・黄色ズッキーニ・なす・パプリカの塩麹炒め
■サーモンのカルパッチョ
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、水菜、カリフラワー・ごま)、
■油揚げと舞茸とめかぶの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)





【6/12 エブリイ船越店 午前中】

レジに
30歳代くらいの男性が並んでいました。

体型は、
痩せ気味で肌も荒れています(^^;

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
豆腐、漬物、玉ねぎ、エリンギ、きゅうり、ねぎ×2、グリーンリーフ、天ぷら×2で、
買い物合計約1700円、食材約1400円なので、
食材率は約82%でした。


買い物は、食材率は高いのですが、
野菜ばかりで、動物性食品がありませんね


野菜はヘルシーだと思われている方が多いですが、残念ながら、
野菜は、動物性食品に比べると、たんぱく質や脂質などもほとんどなく、ビタミン・ミネラルも劣っています(>_<)

『「野菜はヘルシーで一日350g摂ろう!のウソ」~「ダイエット」通信(補足号その29)』


野菜などの植物性食品中心ではなく、肉やたまごなどの
動物性食品を中心にしっかり摂って頂き、栄養をつけて、元気な身体になって頂きたいですね(^O^)/


ちなみに私は、買い物合計約1550円、うち、肉約350円、魚約850円、野菜約350円で、
食材率は100%でした(^O^)/




この日の夕食は、
■鶏軟骨とズッキーニ・黄色ズッキーニ・なす・パプリカの揚げ炒め
■ぶりの刺身
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、水菜、カリフラワー、みょうが、ごま)、
■油揚げとみょうがとめかぶの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)





【6/13 イオン宇品店 午前中】

レジに
20歳代くらいの母親と小さなお子さんが並んでいました。

体型は
スリムで肌もきれいです(^O^)/

買い物がレジ表示されるのを見ていると、
肉×3、魚、豆腐、牛乳、とうもろこし、ちくわで、
買い物合計約2800円、食材約2650なので、
食材率は約95%非常に高いです(^O^)/


買い物は、
肉や魚や野菜などの食材が中心で、素晴らしいですね(^^)/


まだ20歳代とお若いのに、このようなしっかりした買い物で、
正しい食育をされていると、お子さんも健やかに成長されていき、とても安心ですね(^O^)/

『「お子さんの健やかな成長のために」~「ダイエット」通信(補足号その124)』


お子さんだけでなく、ご本人も含めた
ご家族の健康が、正しい食事によって守られていくのが何よりです(^^)/

スリムできれいな肌にも納得ですね(^O^)/


ちなみに私は、買い物合計約1720円、うち、肉約500円、発酵食品約410円、野菜約640円、おからパウダー約170円で、
食材率は約90%でした(^^)/




この日の夕食は、
■豚スペアリブとブロッコリー・ズッキーニ・なす・パプリカ・ミニトマト・カリフラワーのグリーンカレー
■のどぐろの煮付け
■油揚げのスタミナ和え(納豆、めかぶ、ザワークラウト、温泉たまご、トマト、水菜、みょうが、ごま)、
■油揚げとなめことめかぶの味噌汁
■カカオ・生クリーム入りチアシードヨーグルトドリンク
でした(^^)






今回は、
■30歳代の小太りの外国人夫婦と、
■30歳代の痩せ気味で肌荒れの男性と、
■20歳代のスリムで肌もきれいな母子でしたが、

初めの2組
最後の1組が、
対照的でしたね(^^;


スーパーでの買い物を見ていると、肉やたまごなどの
動物性食品をしっかり買っている方とそうでない方に分かれます。

動物性食品は、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどの必須栄養素が豊富で、糖質も少ないですから、
身体を作り、エネルギーを生み出すためには最適な食品ですね(^O^)/


特に、
たんぱく質は、人が生きていくためにとても大切なものです。

たんぱく質不足になると、
肌や筋肉や内臓などが衰えていき、ホルモン・酵素・抗体の働きなども低下していくため、
代謝も悪化し、
身体の様々な不調や病気をもたらすことになってしまいます(>_<)


たんぱく質不足の方が多い女性には、
動物性食品を中心に、しっかりたんぱく質を摂って頂きたいですね(^O^)/

『「たんぱく質摂取の質・量・回数は?」~「ダイエット」通信(補足号その126)』


たんぱく質をしっかり摂るようになれば、肌や髪や爪もきれいになっていきますし、
不足栄養素の解消も進んでいきますので、
まさに
美しく健康的な身体を手に入れることができるようになりますね(^O^)/

『「肌・髪・爪がきれいになるには?」~「ダイエット」通信(補足号その90)』


ぜひ、
糖質を控えて必須栄養素をしっかり摂る正しい食生活で、
ご家族ともども、健康で幸せな日々を過ごしていけるよう、頑張っていきましょうね(^^)/



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

京都(鉄道博物館、二条城、投扇興)旅行記

京都には、季節ごとに、まだ行ったことのないところを中心に出かけていますが、今回は、祇園で
投扇興の体験ができるとのことで、元の会社の女性たちと一緒に行って来ました(^^)/

『京都(伏見稲荷、南山、嵐山等)旅行記』

『京都(桂離宮、修学院離宮)旅行記』

『京都(京都迎賓館、京都御所、仙洞御所)旅行記』

『京都(平野神社・京都府庁旧本館等の桜)旅行記』


投扇興の体験を夕方行ってから、先斗町で夕食を頂く予定でしたので、午前中は、私がまだ行ったことのない
京都鉄道博物館に1人で行くことにしました。

『京都鉄道博物館』


当日は土曜日で、混雑が予想されたので、コンビニで当日のチケットを予め購入しておきました。

大人は1200円なのですが、
大学生割引で1000円でした(^^)/


京都駅からはバスで約10分で着きましたが、まだ開館の10時前にも関わらず、やはり家族連れを中心に多くのお客さんが並んでいました。

10時開館になり、入場が始まりましたが、事前にチケットを購入していた人たちは、ほとんど待つこともなくスムーズには入れました(^^)


館内に入ると、
鉄道ファンがいかにも喜びそうな機関車や電車などが多く展示されていて、電車によっては乗って楽しむことなどもできます(^^)/

これは
鉄道ファンでなくても十分楽しめますね(^^)

館内の写真は、Facebookに投稿していますので、ご覧になってみてください。

『京都鉄道博物館(Facebook投稿写真)』


出口近くにある、国指定の重要文化財の
扇形車庫は、色々な蒸気機関車が扇型に並んでいて圧巻ですね(^O^)/




次に、午後からは、
二条城にもまだ行ったことがなかったので、一部のメンバーと一緒に行ってきました。

『二条城』


さすがに土曜日の二条城なので、外国人も含めて観光客がかなり多いです(^^;

二条城は、まず
二の丸御殿の見学になるのですが、私は元々城の内部などにはあまり興味がなく(^^;
写真撮影も禁止ですので、一人なら素通りするところでしたが、みなと一緒に話しながら一通り見て回りました。


その後が、一番見たかった
二条城の庭園です(^^)/

午前中の好天気が、午後から少し曇ってきて写真撮影には少し日照不足になり残念でしたが、
こちらもFacebookに写真を投稿しておきましたので、ご覧になってみてください。

『二条城(Facebook投稿写真)』


天守閣跡からの眺めも気持ちよかったです(^^)/




二条城見学も終わり、残りのメンバーとも合流して、いよいよ
投扇興体験です(^O^)/

投扇興とは、
木箱の上に置かれた蝶の形をした的をめがけて扇を投げ、扇と的の落下した形によって点数を競う優雅な遊びなのですが、祇園のお茶屋が並ぶ一角にある、京扇子のお店
「半げしょう」で投扇興体験を行うことができます(^^)/

『半げしょう』


お店の入口には、店名の由来にもなっている、葉が部分的に白くなって
半化粧しているように見える珍しいハンゲショウが咲いていました(^^)/




私以外のメンバーは、すでに何回か体験済みだったのですが、投扇興体験は、
2500円からの予約制になります。

投扇興で使った扇子は持ち帰ることができて、次回からは持ってくると競技代だけになるとのことです。


投扇興の遊び方は、
2人ずつの対戦形式で、開いた扇子を投げてその落下した形によって点数をつけ、10回合計の点数で競います

扇子を投げると、
柄の部分の重みで半回転して的に当たります(^^)/

ちょうどこのような感じですね(^^)

『「今日の一投」より』


私も初めは上手く投げられなかったのですが、何回かやっているうちにコツが分かってきて、的に当たるようになりました(^^)/

これは、
早蕨(さわらび) 8点で、まずまずの高得点でした(^O^)/




女将さんにお話を聞くと、最近はお茶屋さんでも投扇興をあまりやらなくなったとのことで、舞妓さんもこちらのお店で練習にいらっしゃることもあるとのこと。

舞妓さんも参加される投扇興を楽しむ会も不定期で開催しているとのことでしたので、そちらにもまた参加してみたいですね(^^)/


今回は5人で、対戦しながら1時間半くらい体験しましたが、
仲間内でやると結構面白くて盛り上がりますので、京都にいらっしゃる機会があればぜひ一度体験してみてください(^^)

こちらも、Facebookに写真を投稿しておきます。

『「半げしょう」での投扇興体験(Facebook投稿写真)』


すっかり楽しんだ後は、先斗町にある
京都牛懐石「稲吉」で、夕食を頂きました。

『京都牛懐石 稲吉』




料理はフレンチ懐石で、かなりのボリュームがありますが、
どの料理も見た目も美しく、美味しいので、大満足でした(^O^)/

この季節は、川床席もあるので、鴨川の流れと風を感じながら堪能できますね(^^)/

『京都牛懐石「稲吉」(Facebook投稿写真)』


今回も、
まだ知らなかった色々な京都を満喫できて、とても良かったです(^O^)/

これから、京都は暑い夏になりますので(^^;
次回は、秋になったら少し涼しいところに出かけようと、みなで話しているところです(^^)



『旅行記(ツーリング、温泉など)』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

(ビタミンDと転移性がん、朝の目覚めが悪い理由)公開紹介記事

Facebookグループ
「美しく健康的なダイエット」グループ
美しく健康的なダイエットに関する記事の一覧の中から、
人気のあった記事について、頂いたコメントももとに再編集したうえで、
定期的にご紹介しています(^^)

『美しく健康的なダイエットグループ紹介記事』

『公開紹介記事 【目次】』


今回ご紹介するのは、以下の2つの記事です(^^)

【ビタミンD不足と転移性がんの関係】(2017.6.11)

【朝の目覚めが悪い理由は?】(2017.6.12)
くびれ女性
【ビタミンD不足と転移性がんの関係】(2017.6.11)

がんは転移してしまうと死亡率が大幅に上昇してしまい、実際、紹介記事にあるように、
がん死亡者の約9割は転移性がんと言われています(>_<)

特に、
女性で罹患率の最も高い乳ガンは、
転移する割合も最も高いため、
女性の方々はとてもご心配だと思います。


吉冨さんのお話しでは、
ビタミンD不足により、ガンが転移する割合が非常に高まるとのことです(>_<)

ビタミンDはそのほとんどが紫外線を浴びることで体内で作られますので、
過度な紫外線対策により、日本人女性の多くはビタミンD不足
となっており、これが
ガンの転移をまねいてしまうのです(>_<)

『紫外線対策によるビタミンD不足!』


毎朝15分程度の太陽光を浴びるだけでも、
ビタミンD不足は解消しますし、
体内時計もリセットされ、ミトンドリアも活性化して、免疫力も向上し、健康な身体になります(^o^)/

『「太陽光を浴びると健康になり不足すると病気になる理由」~「ダイエット」通信(補足号その135)』


併せて、
糖質を控えて必須栄養素をしっかり摂る正しい食生活や、
過剰な活性酸素を発生させない正しい生活習慣を行うことで、
がんになるリスクも大幅に低下しますので(^o^)/
これらを続けていくことで、
がんを恐れることのない安心した日々を過ごしていきましましょうね(^^)/

『「がんの好きなもの・嫌いなもの」~「ダイエット」通信(補足号その95)』


≪紹介記事≫
『転移性乳がんとビタミンD欠乏』



【朝の目覚めが悪い理由は?】(2017.6.12)

朝なかなか起きれなかったり、目覚めが悪い方は、
コルチゾールの働きが悪いのかもしれませんね(^^;


コルチゾールは副腎から分泌されるホルモンなのですが、様々な働きがあります(^^)

■血糖値が低下したときに、血糖値を上昇させる
■ストレス時にストレスから身を守る
■炎症を抑えることでアレルギー症状を緩和する
■身体の働きを活発化することで、身体を目覚ませる

など、
身体を行動的にし、興奮させる働きがあるのです(^^)/


紹介記事にあるように、
コルチゾールは、日中は分泌量が増加しますが、
夜に向かって分泌量が低下していき、夜間の睡眠中は分泌量が最も低くなります

そして、
明け方が近づいてくると、分泌量が増えていくことで、身体が目覚めて起床し、その後、
分泌量が最大になることで、一日の活動を開始することができるようになるのです(^O^)/


しかし、
コルチゾールが正常に分泌されないと、
朝の目覚めが悪くなったり
逆に
夜間コルチゾールの分泌量が増える
不眠になってしまうのです(>_<)


これらの
コルチゾールの働きが悪化する理由としては、以下のようなことが挙げられます。


■糖質の過剰摂取や過度のストレスによる副腎疲労

コルチゾールは、低血糖状態やストレス時に分泌されますので、
糖質の過剰摂取や過剰なストレス状態が続くと、
コレチゾールが大量に分泌され、副腎に過度の負担がかかってしまいます。

それによって、コレチゾールを分泌する
副腎疲労となり、コレチゾールの働きが悪化してしまうのです(>_<)

『疲れやアレルギーは副腎疲労が原因?』


■体内時計の乱れによるホルモンバランスの悪化

人は
体内時計の働きによって、
日中は、コルチゾールなどの活動的なホルモンを分泌し、
夜間は、メラトニンなどの休息のためのホルモンを分泌します。

しかし、体内時計は24時間より少し長いため、
毎日リセットしないと、体内時計が乱れてしまい、これらの
ホルモンバランスが悪化してしまうことになるのです(>_<)

体内時計は、毎朝太陽光を浴びることなどでリセットされ、正常に働くことができます(^^)/

『「太陽光を浴びると健康になり不足すると病気になる理由」~「ダイエット」通信(補足号その135)』


■自律神経の乱れによるホルモンバランスの悪化

コルチゾールやメラトニンなどの
ホルモンバランスは、自律神経の働きとも大いに関係しています。


交感神経が優位になると、
コルチゾールなどの活動的なホルモンが分泌され、
副交感神経が優位になると、
メラトニンなどの休息のためのホルモンが分泌されます。

従って、
ストレス過剰やリラックス過剰になると、
自律神経の働きが乱れ、これらのホルモンバランスが悪化してしまうことになるのです(>_<)

『「ストレス過剰もリラックス過剰も病気になる!」~「ダイエット」通信(補足号その132)』


以上のように、
コルチゾールの働きが悪く、朝の目覚めが悪い方は、

■糖質を控え、過度なストレスを避けることで、副腎疲労を防ぐ
■毎朝太陽光を浴びることで、体内時計をリセットする
■活動と休息を上手く交互に繰り返すことで、自律神経のバランスを整える

ことで、
コルチゾールの働きを正常化し、睡眠の質を向上させ、朝すっきりと起床できるようになりますよ(^O^)/

また、明け方近くなると、
コルチゾールとともにセロトニンの分泌も増えてきて身体を目覚めさせてくれますので、
日中しっかり太陽光を浴びることでセロトニンの働きを活性化しておきましょうね(^^)/

≪紹介記事≫
『メラトニンと並んで眠りを左右するホルモン「コルチゾール」』



Facebookグループ「美しく健康的なダイエット」グループにご参加くださいね(^O^)/

『「美しく健康的なダイエット」グループ』


『「ダイエット」通信 【目次】』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

糖質制限的グルメ(医食同源)

大阪に
糖質制限食のお店があると聞き、先日大阪・京都旅行に行った際に、
糖質制限ランチを食べてきました(^^)/

お店は、
「医食同源」で、京橋駅からすぐのOBP(大阪ビジネスパーク)にあります。

『医食同源』


お店を訪れたのは、お昼をだいぶん過ぎた14時でしたが、ランチメニューのオーダーは15時まででしたので大丈夫でした(^^)

お店の外観はこのような感じです。




早速、メニューを見てみると、糖質制限ランチで、
ピザセット豆カレーセットがありました(^^)






どちらのメニューも、かなりボリュームがあるのに、
糖質量が5g台から7g台
超低糖質でおどろきですね(^^)/


ピザはおから粉トルティーヤを使用し、
豆カレーには小麦粉不使用とのことで、かなりの工夫がされていました。

『糖質制限ランチメニュー』


後で店員さんにお聞きしたところ、
糖質制限食を10年以上前から実践されている管理栄養士の方(高野冨久美さん)に監修して貰ってメニューを作ったとのことでした。


どのメニューにしようか迷いましたが、糖質制限ピザは食べてみたかったので、
チキンステーキ(レギュラーサイズ240g)のピザセットを注文することにしました(^^)/


料理が来るのを待っている間に店内を見渡してみると、お昼のピーク時を過ぎていたので、お客さんはまばらでしたが、一人で来ている女性が何人か糖質制限ランチを食べていました。

ビジネス街にあるので、昼時はかなり混み合うのでしょうね。


メニューを見ていたら、
糖質制限宴会コースもありましたので、夜も良さそうですね(^^)/

『糖質制限宴会コースメニュー』


そうしているうちに、サラダとチキンステーキがやってきました(^^)




チキンステーキは240gありますので、
これだけでもかなりのボリュームですね(^^)

サラダには
キヌアがトッピングされているとのことです。


熱々のチキンステーキは、
柔らかくジューシーでかなり美味しかったです(^O^)/


チキンステーキを食べていると、ピザもやってきました(^^)




見た目はかなり本格的なピザですね(^^)

早速頂いてみると、普通のピザのようなカリカリ感はありませんが、
ピザとして十分いけます(^^)/

生地が薄く作られていますので、ボリューム感はありますが、
サクサク食べられますね(^^)


しかし、
チキンステーキ(240g)とピザでは、やはりかなりの量になりますので(^^;
女性だとちょっと多いかもしれません。

メイン料理にはハーフサイズもありますので、そちらだとちょうど良いかもしれませんね(^^)


今回の糖質制限ランチは、
チキンステーキ240gピザセットで、
糖質量5.9gと超低糖質で、
たんぱく質や脂質も40g程度はあると思いますので、
素晴らしい糖質制限ランチですね(^O^)/

これで
お値段も950円ですので、
コストパフォーマンスも高いです(^^)/


このお店は、私の元勤務していた会社の大阪本社のすぐ近くにありますので、翌日、元会社の同僚と会った際に紹介していきました。

美しく健康的なダイエットを行いたいOLやサラリーマンにはぴったりのお店ですね(^^)/


また大阪に来た際には、今度は豆カレーセットも食べてみようと思っています(^^)



『糖質制限的グルメ』

『ブログ「優しく生きたい」【総合目次】』

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

山本越郎

Author:山本越郎
30年間勤務した生命保険会社を早期退職して、世の中の頑張っているけど上手くいかずに困っている方々を助けるために、教育問題と医療問題に取り組んでいます。
このブログはFacebookにも投稿していますので、コメントなどはFacebookでお願いします。
Facebookユーザーネーム:yart0108

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR